人生にゲームをプラスするメディア

『スーパー戦隊バトル レンジャークロス』、協力技&ロボバトルの詳細が判明

任天堂 Wii

バンダイナムコゲームスは、Wiiソフト『スーパー戦隊バトル レンジャークロス』の最新情報を公開しました。

「スーパー戦隊」シリーズは、1975年放送開始の「秘密戦隊ゴレンジャー」から始まり、現在放送中の「海賊戦隊ゴーカイジャー」で35作品目となる人気シリーズです。

今回、スーパー戦隊35作品を記念し、「海賊戦隊ゴーカイジャー」を始めとして、「天装戦隊ゴセイジャー」「侍戦隊シンケンジャー」「炎神戦隊ゴーオンジャー」そして「秘密戦隊ゴレンジャー」がクロスオーバーするヒーローアクションゲームが登場することとなりました。それが『スーパー戦隊バトル レンジャークロス』です。

今回は、キャラクターの協力技、巨大ロボバトル、そして2人協力&サポートプレイの詳細が明らかとなりました。

まずは強力なタッグ攻撃。仲間に近付くとゲージが溜まっていき、ゲージが満タンになると「OK!」サインが出ます。これで強力なタッグ技が繰り出すことが可能に。レンジャーの組み合わせごとに、会話デモも展開されます。

また、戦隊ヒーロー物には欠かせない巨大ロボバトルも登場。画面に表示されるガイドに従って敵を倒すというシステムで、小さな子供でもプレイしやすい操作方法を採用しています。なお、過去作品からかなり意外な巨大ロボも登場するようです。

そして『スーパー戦隊バトル レンジャークロス』では、「2人協力プレイ」と相手をサポートできる「サポートプレイ」を実装。親子、兄弟、友達と一緒にプレイが可能です。

協力プレイでは、単に同時に遊べるだけでなく、お互いが近付いた状態でリモコンを振るとパワーアップするというシステムを採用しています。

サポートプレイでは、2Pが1Pを強力サポート。リモコンで狙いを定めて敵を攻撃すると仰け反るので、その隙に敵を倒すといったフォーメーションプレイが可能です。

そのほか、天装戦隊ゴセイジャー、侍戦隊シンケンジャーのゲーム内ビジュアルも公開。ゴセイジャーからは、「彗星のブレドラン」らしき敵も登場することが明らかとなっています。

『スーパー戦隊バトル レンジャークロス』は、9月8日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)2011 石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・東映
(C)2011 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  2. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「リンク」のキャラクター情報が公開―今作はデザインや技も一新!

    『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「リンク」のキャラクター情報が公開―今作はデザインや技も一新!

  3. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』公式HPにて「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴が可能に!

    『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』公式HPにて「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴が可能に!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「全員登場」の中で嬉しかったコラボファイターは?【読者アンケート】

  6. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. ラケット型のJoy-Con用アタッチメントが登場―スイッチ用テニスゲームで抜群の臨場感が楽しめる!

  9. 任天堂、フォロワー数100万人突破記念イラストを公開―コワモテなクッパも思わずニッコリ

  10. 『OCTOPATH TRAVELER』で描かれる“旅”とは―スクエニ・髙橋氏&アクワイア・宮内氏インタビュー【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る