人生にゲームをプラスするメディア

10周年で初の家庭用ゲーム機移植、『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』がPS3で発売決定

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』を発売すると発表しました。

ソニー PS3
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』を発売すると発表しました。

2対2のチームバトルアクション『機動戦士ガンダム VS.』シリーズは、2001年にアーケード向けに登場した『機動戦士ガンダム 連邦vs.ジオン』を皮切りに、現在までアーケード用ゲームでは9作品、約55,000台、家庭用ゲームソフトでは8作品、約380万本の累計販売本数を記録しています。今回10周年を迎え、初めて家庭用ゲーム機にも移植されることとなりました。

シリーズ最新作『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』は、現在アーケードゲームとして稼働中。「極限進化」をキャッチフレーズにグラフィッククオリティの飛躍的な向上やライブモニターの設置、ICカードを採用しモバイルサイトと連動するなど新要素を数多く搭載しています。テーマ曲に海外人気ロック・バント「LINKIN PARK」の楽曲が採用され、音楽業界でも話題になりました。

なお、バンダイナムコゲームスでは『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』を発売するとともに、アーケード用ゲームでは、10周年記念大会を東京ゲームショウ会場特設ステージで開催する予定となっています。また「キャラホビ2011」で歴代ゲーム9作品を出展し、フリープレイ可能とする予定です。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』は、12月1日発売予定で価格は8,380円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月19日】─「ジョーシン」が対象者に向けて抽選販売の案内を配信

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月19日】─「ジョーシン」が対象者に向けて抽選販売の案内を配信

  2. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  3. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

    『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月20日】─「ドン・キホーテ」の抽選販売受付がスタート

  5. 『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…

  6. PS4/スイッチ版『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』2月18日配信―天神小の惨劇が再び…

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月18日】─1月20日と1月22日に新たな抽選受付がスタート、「お宝創庫」の受付は本日まで

  8. PS5版『仁王』&『仁王2』プレイレポ―爆速ロードで“落命”も苦にならない

  9. 『原神』Ver.1.3の新情報が公開!天然樹脂の仕様調整や素材選択の長押しに対応―脆弱樹脂の入手頻度もアップ

  10. 「サイバーパンク2077 クソダサファッションコンテスト」結果発表!―もはや絶句レベルのV達

アクセスランキングをもっと見る