人生にゲームをプラスするメディア

3DS版『ファイアーエムブレム』開発中?気になる海外の噂

任天堂 3DS

やられた仲間は二度と蘇らない・・・、シビアなシステムと魅力的なキャラクターで人気のシミュレーションRPG『ファイアーエムブレム』の新作がニンテンドー3DS向けに開発中と言う噂が海外で流れています。

『ファイアーエムブレム』は2010年4月20日で20周年を迎え、最新作は『ファイアーエムブレム 紋章の謎』をニンテンドーDS向けにリメイクしたものが同年の7月15日に発売されました。

最新作の発売から1年が経ち、そろそろ次回作が気になる時期になってきましたが、今度はニンテンドー3DSで作られるそうです。

DSでは『ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣』と『ファイアーエムブレム 新・紋章の謎』の2作が発売され、どちらもリメイク作が続いていました。

気になる3DS版『ファイアーエムブレム』は、GBAで発売された『ファイアーエムブレム 封印の剣』から100年後が舞台のようで、ベルンとリュキア、両国の王子と王女が主人公。それぞれ別の視点で物語が展開する・・・との噂です。

また、初心者向けのカジュアルモード、上級者向けのルナティックモードの両方が採用されるのではと言われています。

噂が本当かどうかは今の所不明。ここ最近はリメイク作が続いていたので、完全新作の『ファイアーエムブレム』が3DSで遊べる日が近い将来にやってくるかもしれません。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. Nintendo Switchのオンラインプレイに障害発生中、一部のネットワークサービスが利用不可に【UPDATE】

    Nintendo Switchのオンラインプレイに障害発生中、一部のネットワークサービスが利用不可に【UPDATE】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き

  5. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  6. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  7. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  9. 『モンハン ストーリーズ』クシャルダオラやラージャンがオトモンに! キャラメイクの更に幅広く─無料アップデートを今夏配信

  10. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

アクセスランキングをもっと見る