人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム開発とスマホアプリ開発はどう違う? パソナテックセミナー「ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味」開催

ゲームビジネス 開発

ゲーム開発とスマホアプリ開発はどう違う? パソナテックセミナー「ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味」開催
  • ゲーム開発とスマホアプリ開発はどう違う? パソナテックセミナー「ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味」開催
パソナテックでは8月28日の13時~16時半に、「それって楽しい?ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味」と題したセミナーを開催します(開場12時半)。

このセミナーは、実際にゲーム業界での経験を積んでから、スマートフォンアプリの開発業界に転身した現場のエンジニアが登壇し、アプリの開発事例と、体験談を紹介するという内容になっています。ゲーム開発とスマートフォンアプリ開発はどんな共通点と相違点があるのか、必要となる技術や勘所、エンジニアとしての喜びや達成感、そしてこれからさらにどう変わっていくのか、業界動向について、ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味を講演するとのことです。また講演後は、登壇者と直接コミュニケーションできる、情報交換会も予定されています。

セミナーは3セッションで構成され、「スマホアプリ開発で活かす、ゲーム開発の経験!!ユーティリティツール編」をジェネシックスの中貴弘氏が、「スマホアプリ開発で活かす、ゲーム開発の経験!!ソーシャルゲーム編」をサイバーエージェントの荒井智之氏が、「スマートフォン案件動向とスマートフォンエンジニア向けの取り組み」をパソナテックの大田航平氏が、スピーカーを務めます。

対象はゲーム開発の経験者(職種:デベロッパ/エンジニア)で費用無料、申込方法予約制で締切日時は8月25日15時(定員数60名)となっています。開催場所は、パソナグループ 本部 1階ホール(〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-4)となります。

これまでの家庭用ゲームが複雑、高度化する一方で、ゲームの原点に戻るようなスマートフォン向けゲームも注目を集めています。しかし実際にこうしたゲームに転身した方の話を聞くという機会は少なく、大いに参考、刺激になるものではないでしょうか?

主催者であるパソナテックは「技術的に複雑化し、コスト的にもチャレンジがしづらくなっている従来のゲーム開発から一旦離れることによって、多くの人を満足させられるゲームを作ることができるのではないでしょうか?」とスマホ開発の可能性を語っています。

■タイムテーブル
13:00 受付開始
13:30 開催にあたり
13:35 Session-1
  ~スマホアプリ開発で活かす、ゲーム開発の経験!!
 (ユーティリティソフト編)~
14:30 Session-2
  ~スマホアプリ開発で活かす、ゲーム開発の経験!!
 (ソーシャルゲーム編)~
15:20 Session-3
  スマートフォン案件動向とスマートフォンエンジニア向けの取り組み
15:40 情報交換会

本セミナーへの参加申し込みは下記サイトよりお願いいたします。

【参加無料】それって楽しい?ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味
http://www.pasonatech.co.jp/event/index.jsp?no=3090&sscd=aug7
《冨岡晶》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

    劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  3. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  4. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  5. カプコン、「モバイル事業統括」を新設…社内のモバイル事業と「ビーライン」を統合へ

  6. Wwise利用で日々の運営も効率化。KLabで使われているサウンドファイルの自動アップデート環境

  7. 未来のクリエイターを創造するイベント「G@Ken」1月24日開催―登壇者には稲船敬二氏も

  8. 【CEDEC2013】静的解析で開発現場はどう変わったのか――自動化が変えたソフトウェア品質

  9. 【CEDEC 2009】オンラインゲーム運営のお仕事 オンラインゲーム運営ビジネスについて~ISAOが紹介

  10. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

アクセスランキングをもっと見る