人生にゲームをプラスするメディア

広さは前作の5倍!巨大刑務所が舞台の『バットマン:アーカム・シティ』発売決定

ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションは、PS3/Xbox360向けアクションゲーム『バットマン:アーカム・シティ』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
バットマン:アーカム・シティ
  • バットマン:アーカム・シティ
  • バットマン:アーカム・シティ
  • バットマン:アーカム・シティ
  • バットマン:アーカム・シティ
  • バットマン:アーカム・シティ
  • バットマン:アーカム・シティ
  • バットマン:アーカム・シティ
  • コレクターズ・エディション 日本限定版バットマンフィギュア
ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションは、PS3/Xbox360向けアクションゲーム『バットマン:アーカム・シティ』の最新情報を公開しました。

『バットマン:アーカム・シティ』は、発売後1ヶ月足らずで世界で250万本以上を出荷し、もっとも高い評価を得たヒーローゲームとしてギネス・ワールド・レコーズにも認定されたハイクオリティタイトル『バットマン アーカム・アサイラム』の続編です。

本作の舞台は「アーカム・アサイラム」の所長であった「クインシー・シャープ」が「ゴッサム・シティ」の市長となって建設した「アーカム・シティ」という巨大な刑務所です。前作の5倍の規模のマップとなり、オープンワールド型アクションゲームに進化しています。多数のサイドミッションがゲームに追加され、プレイボリュームも大幅に増加しています。

プレイ可能な「キャットウーマン」に加え、「トゥーフェイス」「ペンギン」「リドラー」「ジョーカー」など多数の悪役キャラクターが登場します。

大人数の敵が相手でも簡単な操作でコンボプレイが楽しめる「フリーフローコンバットシステム」が大幅に進化。アクションが苦手という人でも華麗に「バットマン」をコントロールすることができます。複数の敵に対するカウンターなど、バットマンの攻撃バリエーションも増加しています。

PS3では「コレクターズ・エディション」も発売されます。コトブキヤによる日本限定版バットマンフィギュア、アートブック、ポストカード、各種DLCをセットにした豪華版となっています。

2012年には映画最新作「ダークナイト・ライジング」が全米公開予定の「バットマン」。アメリカを代表するヒーロー「バットマン」を操って、オープンワールドで悪と戦いましょう。

『バットマン:アーカム・シティ』は、11月23日発売予定で価格は7,980円(税込)です。PS3のみで発売される「コレクターズ・エディション」の価格は14,800円(税込)です。

BATMAN: ARKHAM CITY software (C) 2011 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Rocksteady Studios Ltd. All rights reserved.
DC LOGO, BATMAN and all characters, their distinctive likenesses, and related elements are trademarks of DC Comics (C) 2011. All Rights Reserved.
WB GAMES LOGO, WB SHIELD: & (C) Warner Bros. Entertainment Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

    PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  3. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

    「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  4. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  5. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  6. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  7. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  8. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  9. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  10. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る