人生にゲームをプラスするメディア

「セガビンテージコレクション」第2弾は『ソニック2』など3タイトル ― オンライン2人プレイも実装

セガは、プレイステーション3向けに1980~90年代にリリースした人気タイトルを可能な限り忠実に復刻するシリーズ「セガビンテージコレクション」の第2弾となる3タイトルをPlayStation Storeで配信開始しました。

ソニー PS3
ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌
  • ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌
  • ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌
セガは、プレイステーション3向けに1980~90年代にリリースした人気タイトルを可能な限り忠実に復刻するシリーズ「セガビンテージコレクション」の第2弾となる3タイトルをPlayStation Storeで配信開始しました。

メガドライブ版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』に続く第2弾となる今回は、ソニックシリーズ2作目のメガドライブ版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』、同じくメガドライブで好評を博した格闘アクション『ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌』、人気シリーズの原点となるファンタジーアクションのアーケード版『ゴールデンアックス』の3タイトルを一挙配信です。

トロフィーおよびオンラインによるランキングに対応し、さらに今回はオンラインでの2人同時プレイにも対応しています。『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』での画面分割対戦など、対戦プレイも協力プレイもオンラインで楽しむことができます。

■ソニック・ザ・ヘッジホッグ2 (メガドライブ)
スピード感、爽快感ともにパワーアップした「ソニック」のメガドライブシリーズ第2弾。新たに2本シッポのキツネ「テイルス」も登場、2人同時プレイも可能です。究極兵器デスエッグ建造に乗り出した悪の天才科学者「ドクター・エッグマン」の野望を阻止するため、幻の島ウエストサイドを舞台にソニックの新たな冒険が始まります。ステージに隠された伝説の宝石「カオスエメラルド」をすべて集めたとき「ソニック」の新たな力が目覚めます。オンラインでの対戦プレイも楽しめます。

■ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌 (メガドライブ)
メガドライブ史上・人気ナンバー1格闘アクションゲームで、オンラインでの2人同時プレイも楽しいボリューム満点のベルトフロアアクションです。かつてシンジケートによる暴力と犯罪の支配から街を解放した「アクセル」たち。しかし倒したはずのシンジケートが再び蘇り、仲間を拉致して彼らの抹殺を宣言します。新たにプロレスラーの「マックス」、「アダム」の弟「サミー」という心強い味方を加え、友情と平和をかけた果てしない死闘が始まります。多彩な必殺技、さまざまな場所で繰り広げられるステージ展開、そして人気作曲家である古代祐三による音楽などが高い評価を得ました。

■ゴールデンアックス (アーケード)
魔人討伐のため3人の剣士が世界を冒険するファンタジーアクションです。戦斧「ゴールデンアックス」を持つ魔人「デス・アダー」によって国を滅ぼされ、愛する肉親を失ったバーバリアンの「アックス」、アマゾネスの「ティリス」、ドワーフの「ギリウス」の3人は、それぞれ特徴的な剣を手に、協力して戦いの旅を続けます。大男やガイコツなどさまざまな敵兵士たち、ドラゴンなどプレイヤーが乗ることのできる動物、コミカルなシーフなどなどさまざまなキャラクターが登場、2人同時プレイも可能です。

「セガビンテージコレクション」では今後、メガドライブ版『コミックスゾーン』やアーケード版『獣王記』の配信が予定されています。配信予定日は2011年夏となっています。続報にご期待ください。

「セガビンテージコレクション」第2弾『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』『ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌』『ゴールデンアックス』は、好評配信中で価格は各600円(税込)です。

(C) SEGA
(C) SEGA / MUSIC (C) YUZO KOSHIRO
(C) SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

    『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  3. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  4. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  5. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  6. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 【吉田輝和の絵日記】『ジャストコーズ4』グラップリングアクションで大暴れ―『FF』っぽい飛空艇も作った!

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』で善人は生き残れるのか!? 無法者が歩む無謀なチャレンジの第一歩【プレイ日記】

アクセスランキングをもっと見る