人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイCEO、「Wii Uはゲームビジネスを改善する」

フランスの大手パブリッシャー、ユービーアイソフトのYves Guillemot CEOは決算発表の場で、任天堂の次世代ゲーム機「Wii U」について、「ゲーム機のビジネスを大きく改善するだろう」と述べ評価しました。

任天堂 Wii U
Yves Guillemot
  • Yves Guillemot
  • Yves Guillemot
  • Yves Guillemot
  • Yves Guillemot
フランスの大手パブリッシャー、ユービーアイソフトのYves Guillemot CEOは決算発表の場で、任天堂の次世代ゲーム機「Wii U」について、「ゲーム機のビジネスを大きく改善するだろう」と述べ評価しました。

業界紙Gamasutraによれば、同氏は「我々は任天堂は現世代で最もゲーム機を売ったプレイヤーであることを忘れてはならないでしょう。多くの顧客がWiiのブランドを認知していて、次世代機にも興味を示すはずです」とコメント。世界的な景気後退も「任天堂は良い方法を見つけるでしょう」と問題にならないとの認識を示しました。

また、現行機種であるWiiの減速については「今年は依然として良い数字を残すでしょう。既に値下げも行っていますし、活気を続けるための必要な方策は任天堂が考えています。少なくとも今年中は、特にカジュアル分野についてはWiiは良い結果を残すと思います」と述べています。

さらにスタートで苦戦しているニンテンドー3DSに関しては「さほど良いタイトルがまだ出ていないという問題がありますが、年末にかけて多くの期待作があり、引き続き成長すると考えています。過去を振り返ればDSのロンチもさほど良いものではありませんでした。我々は3DSについても長期的な視点で考えており、素晴らしいハードになる可能性を秘めていると思っています」との答えでした。

ユービーアイはWii U向けにもいち早く参入を決定していて、E3でプレイアブルのデモを展示した『ゴーストリコンオンライン』に加えて、人気シリーズ『アサシン クリード』の新作、『ラビッツ』シリーズ、完全新作FPS『Killer Freaks from Outerspace』、「マルチスポーツ」の5タイトルを発表しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. もう20年以上「リンクをゼルダと呼んでしまう病」に苦しめられている話

    もう20年以上「リンクをゼルダと呼んでしまう病」に苦しめられている話

  2. 『あつまれ どうぶつの森』注目度抜群なハロウィンコーデ5選!定番ゾンビにまほうつかい、今年は何着て盛り上がる?

    『あつまれ どうぶつの森』注目度抜群なハロウィンコーデ5選!定番ゾンビにまほうつかい、今年は何着て盛り上がる?

  3. 任天堂「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.10」発表内容ひとまとめ

    任天堂「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.10」発表内容ひとまとめ

  4. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  7. 『あつまれ どうぶつの森』ハロウィン当日が待ち遠しい!かぼちゃを育てたり衣装を買ったり…準備はOK?

  8. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月29日】─「ノジマオンライン」「Nintendo TOKYO」の抽選販売受付が終了直前

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」ダイマックスアドベンチャー10のコツ! ポケモン&ルート選択がカギ

アクセスランキングをもっと見る