人生にゲームをプラスするメディア

ピクロスシリーズ最新作が3DSに登場!『ピクロスe』全150問収録

ジュピターは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『ピクロスe』を7月27日に配信すると発表しました。

任天堂 3DS
ジュピターは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『ピクロスe』を7月27日に配信すると発表しました。

「ピクロス」は、縦と横の数字をヒントにイラストを完成させるピクチャークロスワードです。これまでに、ゲームボーイで『マリオのピクロス』『ピクロス2』、スーパーファミコンで『マリオのスーパーピクロス』『ピクロスNP』シリーズ、ニンテンドーDS『ピクロスDS』が発売されており、『ピクロスe』はこれらに続くシリーズ最新作です。

最新作となる『ピクロスe』は、ニンテンドー3DSダウンロードソフトとして『ニンテンドーeショップ』で配信されます。

収録される問題は、初心者から上級者まで夢中になれる150問を収録。さらに、新システム「ナビゲーション機能」も搭載し、快適に気持ちよく問題を解く感覚が楽しめます。

これは次に塗るべきマスや×をつけるマスがある列を、青い数字に変えて教えてくれる機能です。これにより、注目すべき列を絞り込むことができ、テンポよく問題を解けるようになりました。もちろんこの機能は非表示にも出来るので、自力で解きたい人も安心です。

問題サイズは、シリーズお馴染みの「5×5」「10×10」「15×15」の3種類。サイズが小さくても手ごたえのある問題が多数用意されているとのこと。さらに、制限時間以内に問題を解くと、完成したイラストがカラーで表示されます。また、3Dボリュームを調整すると、イラストが立体表示されます。

そんな新要素も盛り込んでニンテンドー3DSで配信される『ピクロスe』ですが、価格はワンコイン(500円)です。かつて『マリオのピクロス』を遊んだことがある人はもちろん、最近『ピクロスDS』で遊んだ人も、パズルゲーム好きの方にもオススメの1本となっています。

『ピクロスe』は、7月27日より配信開始で価格は500円(税込)です。

(C)2011 Jupiter
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る