人生にゲームをプラスするメディア

『ラグナロク~光と闇の皇女~』のオープニングムービーが公開

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、プレイステーション・ポータブルソフト『ラグナロク~光と闇の皇女~』のオープニングムービーを公開しました。

ソニー PSP
ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
  • ラグナロク~光と闇の皇女~
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、プレイステーション・ポータブルソフト『ラグナロク~光と闇の皇女~』のオープニングムービーを公開しました。

『ラグナロク~光と闇の皇女~』は、「グランツリッター半島」を舞台に繰り広げられる一大叙事詩となる「戦略型RPG」。今回、オープニングムービーが公開されました。



本作では、製品版に先駆け「The First Ending」版がリリースされます。また、スペシャルユニットが入手できる二つの特典が用意されます。

一つは店頭(通販含む)で購入するともらえるダウンロードコンテンツカードです。このカードでは、スペシャルユニットであるアデレイドがダウンロードできます。ゲーム中に戦闘ユニットとして使用できないアデレイドを仲間のユニットとして戦闘に参加させることができるといいます。

もう一つのスペシャルコンテンツは、アデレイドと似た容姿を持つ謎のキャラです。彼女をユニットとして使用できるプロダクトコードがソフトのパッケージに同梱されるといいます。このプロダクトコードは、初回生産分のみの限定特典です。

やはり予約をしておいたほうがお得で、かつ確実なようですね。

『ラグナロク~光と闇の皇女~』は10月27日発売。価格は通常版が5,985円(税込)、プレミアムボックスは10,290円(税込)です。

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
(C)2011 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《D》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  2. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  3. 『ELDEN RING』レベル120で「ゴドリック(1週目)」に挑戦!与ダメージ、被ダメージはどうなる?

    『ELDEN RING』レベル120で「ゴドリック(1週目)」に挑戦!与ダメージ、被ダメージはどうなる?

  4. 『原神』が描くNPCたちの恋愛事情9選!ファデュイの文通カップルから、璃月の二股男まで…恋の形は十人十色

  5. 『FF7 リメイク』“戦うサラリーマン”、タークスの色褪せない格好良さに迫る─レノ&ルードの見習いたいビジネス観とルーファウスが描く今後の未来

  6. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  7. 『ストV』稼働7年目の大胆調整にお祭り騒ぎ!一部では伝説の“オメガエディション”を思い出す人も

  8. 『FF7 リメイク』バトルの通常モードとクラシックモードはどちらが有利?ポイントを6項目でひとまとめ

  9. PS VR『マーベルアイアンマン VR』国内発売日決定!予約受付開始

  10. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔10選―意外とカワイイ…かも?

アクセスランキングをもっと見る