人生にゲームをプラスするメディア

3DS発売後初の大型イベント開催、そのすれちがい結果は? ― すれちがい通信リポート7月号

月一ペースで今はやりのすれちがい通信をチェックする、まとめ記事です。

任天堂 3DS
月一ペースで今はやりのすれちがい通信をチェックする、まとめ記事です。

『すれちがいMii広場』では、すれちがった際に相手が最後のプレイしていたゲームのアイコンをMiiが持っています。
(非公開も可能)

ニンテンドー3DS発売後、大型イベント次世代ワールドホビーフェアが開催されたということもあり、かなりすれちがうことが出来ました。さすが任天堂が出展しているイベントではたくさんすれちがえました。

■すれちがったニンテンドー3DS内蔵ソフト(5月8日~6月13日)
・ニンテンドー3DSカメラ 4人(計54人)
・ニンテンドー3DSサウンド 2人(計31人)
・Miiスタジオ 17人(計59人)
・すれちがいMii広場 0人
・ARゲームズ 1人(計10人)
・顔シューティング 0人(計15人)
・ダウンロードプレイ 4人(計14人)
・ニンテンドーゾーン 0人(計20人)
・思い出きろく帳 3人(計43人)
・本体設定 2人(計30人)
・安全に使用するために 0人(計3人)
・ニンテンドーDSiショップ 2人(計6人)人
・いつのまにテレビ 4人

■すれちがったニンテンドー3DSソフト(5月8日~6月13日)( )これまでの累計
・nintendogs + cats 柴 2人(計78人)
・nintendogs + cats トイ・プードル 2人(計38人)
・nintendogs + cats フレンチ・ブル 0人(計25人)
・レイトン教授と奇跡の仮面 2人(計90人)
・戦国無双 Chronicle 1人(計61人)
・Winning Eleven 3DScoccer 1人(計10)
・GUNDAM THE 3D BATTLE 1人(計16人)
・パイロットウイングス リゾート 1人(計19人)
・DEAD OR ALIVE Dimensions 2人(16人)
・ラビッツ タイム・トラベル 1人
※( )は発売日からの合計人数

■最近発売された新作
・ゼルダの伝説 時のオカリナ3D 13人

さすが『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』発売後ということだけあって、ゼルダ、ゼルダですね。WHF会場では、よしもと芸人のスペシャルMiiをQRコードで配布していた為、『Miiスタジオ』が割増となりました。

また、会場ではDSソフトの体験版も配信していたため、『ダウンロードプレイ』の方もパラパラ。

『テイルズ オブ ジ アビス』をプレイしている女性が会場でいましたが、どうやらワイヤレス通信を切っているようですれちがうことは出来ませんでした。

■ニンテンドー3DSダウンロードソフト
・E3出展映像 3D版 スターフォックス64 3D 1
・E3出展映像 3D版 スターフォックス64 3D 2
■最近配信された新作3DSダウンロードソフト
ポケモン立体図鑑BW 10人

3DSダウンロードソフトは『立体ポケモン図鑑BW』がダントツ。会場ではARマーカーを撮影するコーナーも設けられていたのもあり、『ゼルダ』に負けないくらいすれちがえました。

■すれちがったバーチャルコンソール(6月14日~7月5日)
・ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合! 1人
・ゼルダの伝説 夢をみる島DX 2人

バーチャルコンソールは意外と少なめでした。出先ではやらない傾向のようです。
(『くにおくんの時代劇だよ全員集合!』のアイコンは見た目では何のゲームかわかりませんねぇ)

■すれちがったニンテンドーDSソフト(6月14日~7月5日)
・ドラゴンクエストVI 幻の大地 1人
・ときめきメモリアルGirl's Side 3rd Story 1人
・大人の常識力トレーニングDS 1人
・ゲームセンターCX 有野の挑戦状 1人
・テニスの王子様 ぎゅっと!ドキドキサバイバル 海と山のLove Passion 1人
・ドラゴンクエストV 天空の花嫁 1人
・もっと英語漬け 1人
・ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル 1人
・くまたんち 1人

ニンテンドーDSソフトは数こそ減ったものの、今回も個性的なタイトルとすれちがえました。直近で出た新作では『テニスの王子様』ですね。『くまたんち』を3DSでプレイしている方もいました。

すれちがい人数が前回に比べて減っていますが、『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』をプレイ中はなぜかすれちがえない?ようで、通勤中(電車の中で絶賛プレイ中)あまりすれちがえてません。最近は秋葉原も足を運んでいないので、今回の集計データはほとんどが次世代ワールドホビーフェアの会場ですれちがったデータとなっています。

次回はスリープモードでちゃんとすれちがいたいと思います。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

    『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  3. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し【UPDATE】

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し【UPDATE】

  4. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  5. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  6. 『はじめてゲームプログラミング』に素人が約10時間挑戦!本当に未経験者でもゲーム制作ができるのか?

  7. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  8. 『モンスターハンターライズ』好きな武器を教えて!ベテランからビギナーまで、熱いコメント大募集【読者アンケート】

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る