人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】お馬鹿すぎるアクション連発、『セインツロウ ザ・サード』は今度も凄い

ストリートギャングとなって街の支配を目指すというオープンワールドのクライムアクションシリーズ最新作『セインツロウ ザ・サード』(Saints Row: The 3rd)が今年のE3、THQブースのクローズドシアターでチェックすることができました。

ソニー PS3
セインツロウ: ザ・サード
  • セインツロウ: ザ・サード
  • セインツロウ: ザ・サード
  • セインツロウ: ザ・サード
  • セインツロウ: ザ・サード
  • セインツロウ: ザ・サード
  • セインツロウ: ザ・サード
  • セインツロウ: ザ・サード
  • セインツロウ: ザ・サード
ストリートギャングとなって街の支配を目指すというオープンワールドのクライムアクションシリーズ最新作『セインツロウ ザ・サード』(Saints Row: The 3rd)が今年のE3、THQブースのクローズドシアターでチェックすることができました。

本気で馬鹿やってますという感じの突き抜けた感は今回も健在。デモではいきなり通行人の女性に跳びかかり、戦車で人をひき殺し、戦闘機に乗って交差点にミサイルを落とす、といったド派手なアクションが確認できました。エンジンの改良に力を入れ、フィジックスの表現が向上しているそうです。建物もドカドカと崩れていきますね。

また、クルマや戦車のドライビングもキーフィーチャーとなっていて力を入れた部分だということです。クルマには窓から強引に乗り込んで、かなりスピード感ある運転が楽しめそうでした。



デモの後半ではビルに乗り込み、ヘリコプターを相手に派手な戦闘を繰り広げるシーンが紹介されました。残念ながら映像は公開されていませんが、最新トレイラーが公開されていますので紹介します。



THQジャパンの担当者によれば当然今回も日本での発売を予定しているとのこと。米国での発売は11月15日を予定。国内でも早期の発売を期待したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

  6. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  7. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  8. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  9. 『荒野行動』PS4版が発表!リリース時期などは未定

  10. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』本日10月18日より配信開始

アクセスランキングをもっと見る