人生にゲームをプラスするメディア

80年代風2Dアクション、Wiiウェア『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』日本先行発売決定

アスタリズムは、Wiiウェア『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』を6月21日に日本先行発売することを発表しました。

任天堂 Wii
LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
アスタリズムは、Wiiウェア『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』を6月21日に日本先行発売することを発表しました。



2006年にPC用ゲームとして発表され、日本はもちろん北米・ヨーロッパ圏で人気の高いアクションアドベンチャーゲーム『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』。Wiiウェアでリリースされる本作は、オリジナル制作者であるゲーム制作集団NIGORO(ニゴロ)自らによって、ゲームバランスやサウンド、グラフィックなどが細部に渡ってチューンナップされている完全リメイク版です。

■PC版



■Wiiウェア版



『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』は、謎の巨大遺跡「ラ・ムラーナ」に眠る「生命の秘宝」を求め、考古学者「ルエミーザ・コスギ博士」を操って進む「遺跡探検考古学アクションゲーム」です。遺跡の中に待ち構えるトラップやモンスターたちをくぐり抜け、多くの謎を解いて遺跡の最深部を目指しましょう。




80年代の2Dアクションアドベンチャーゲームを踏襲した「がっつりやれるアクションゲーム」となっています。



『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』は、6月21日配信予定で価格は1200Wiiポイントです。

(C)ASTERIZM CO., LTD. Game Production Division NIGORO
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る