人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ エクシリア』新戦闘システム「パートナー固有サポート」が搭載

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション 3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
テイルズ オブ エクシリア
  • テイルズ オブ エクシリア
  • テイルズ オブ エクシリア
  • テイルズ オブ エクシリア
  • テイルズ オブ エクシリア
  • テイルズ オブ エクシリア
  • テイルズ オブ エクシリア
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション 3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア』の最新情報を公開しました。

今回は戦闘時のシステム「パートナー固有サポート」を紹介します。

『テイルズ オブ エクシリア』はシリーズ初の“ダブル主人公”を採用した作品。男性主人公「ジュード・マティス」(藤島康介氏デザイン)と女性主人公「ミラ=マクスウェル」(いのまたむつみ氏デザイン)の2人の主人公から1人を選び、選択した主人公目線でのストーリーがプレイ可能です。

『テイルズ オブ エクシリア』では、従来シリーズと同じく1人のキャラクターを操作して戦うこともできますが、パーティ内の任意のキャラクターと「共鳴(リンク)」することによって、2人のキャラクターをペアにして戦うことができます。これが「共鳴(リンク)モード」です。

リンクモード中には、リンク相手(パートナー)が誰かによって、それぞれ固有のサポート能力が働きます。戦いの状況によって、リンク相手を切り替えていくことが重要な戦略になります。パートナーごとの固有サポートには、以下のようなものがあります。

・レストア
たとえばパートナーがジュードの場合、操作キャラクター(マスター)が敵にダウンさせられたら、ジュードが一瞬で駆けつけてHPを回復してくれます。また、マスターが戦闘不能になった際には、ジュードが復活させてくれることもあります。

・バインド
パートナーがミラの場合に、2人で敵を挟み込んで攻撃していると、一定確率でしばらくの間、敵を拘束状態にすることができます。敵がピヨリ状態になっている場合は、100%の確率で発生します。

・ブレイカー



パートナーがアルヴィンの場合は、ガード頻度の高い敵が相手の場合でも、敵のガード状態をブレイクしてくれます。さらにこのアルヴィンの攻撃で、敵をピヨリ状態にしやすくなります。

・アイテムスティール



パートナーがレイアの場合、敵をダウンさせた際に、レイアが素早く敵に近寄り、一定の確率でアイテムを掠め取ります。

・ティポドレイン



パートナーがエリーゼの場合、敵を浮かせた状態にすると、一定確率でティポがその敵のHPとTPを吸収し、マスターに還元してくれます。

・オートマジックガード



パートナーがローエンの場合、敵がマスターに対して精霊術での攻撃を行った際、ローエンが自動的にマジックガードを発動してくれます。その間、マスターは自由に動くことが可能です。

『テイルズ オブ エクシリア』は、2011年発売予定で価格は未定です。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc.
《冨岡晶》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7R INTERGRADE』常にリレイズをかける限定アイテム「リレイズピアス」が当たる!レッドブルコラボキャンペーン開始

    『FF7R INTERGRADE』常にリレイズをかける限定アイテム「リレイズピアス」が当たる!レッドブルコラボキャンペーン開始

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

    「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

  3. 『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

    『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

  4. ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

  5. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  7. 小島監督や『サイレントヒル』との関連が噂されたPS5ホラー『Abandoned』開発者が噂を否定する顔出し動画を公開

  8. 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

  9. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  10. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

アクセスランキングをもっと見る