人生にゲームをプラスするメディア

『グローランサーIV オーバーロード』うるし原智志氏描き下ろしの新規キャラクターが明らかに

ソニー PSP

『グローランサーIV オーバーロード』うるし原智志氏描き下ろしの新規キャラクターが明らかに
  • 『グローランサーIV オーバーロード』うるし原智志氏描き下ろしの新規キャラクターが明らかに
  • 『グローランサーIV オーバーロード』うるし原智志氏描き下ろしの新規キャラクターが明らかに
  • 『グローランサーIV オーバーロード』うるし原智志氏描き下ろしの新規キャラクターが明らかに
アトラスは、2011年夏に発売を予定しているプレイステーション・ポータブルソフト『グローランサーIV オーバーロード』の最新情報を公開しました。

うるし原智志氏が本作のために描き下ろした2人のキャラクターが明らかになっています。新たなキャラクターたちが一体どのように、他のキャラクターとストーリーを盛り上げていくのでしょうか。

■トリシア(CV:寺元來可)



元気で、けなげで、あきらめない明るくて楽しい感じの女の子。
主人公・クレヴァニールが所属する基地の先輩としていろいろ世話を焼いたり、話しかけたりしてくれるが、戦火が大きくなるにつれてクレヴァニールと違った立場になってしまい・・・。

■使い魔D-MD型(CV:日笠陽子)



マスターのために命をかけるという使い魔の特性を強調するあまり、自愛を持っていない。自己犠牲というより「使い魔はただの道具です。道具は使ってこそ。それで壊れたら、新しい道具に代えればいいのです」など使い魔は道具として扱うべきだと考えている。

まだまだ他にも新たなキャラクターや新規要素が存在し、徐々に明らかになっていくということです。続報に期待しましょう。

『グローランサーIV オーバーロード』は、2011年夏発売予定で価格は未定です。

(C)Index Corporation 1999,2011 Published by ATLUS
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

    ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  3. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

    全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  4. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  8. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  9. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る