人生にゲームをプラスするメディア

『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』ダウンロード版も発売決定

アトラスは、5月19日(木)に発売を予定しているプレイステーション・ポータブルソフト『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』のファンサイトキット第4弾を公開しました。

ソニー PSP
『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』ダウンロード版も発売決定
  • 『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』ダウンロード版も発売決定
  • 『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』ダウンロード版も発売決定
  • 『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』ダウンロード版も発売決定
  • 『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』ダウンロード版も発売決定
アトラスは、5月19日(木)に発売を予定しているプレイステーション・ポータブルソフト『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』のファンサイトキット第4弾を公開しました。



SNSなどで使用できるキャラクターアイコン、バナーなどの画像素材集であるファンサイトキットも4つめとなりました。今回はキャラクターGIFアニメ第2弾や、軍神のイラスト、軍神のゲーム画面が含まれています。



「軍神」とは、魔槍グングニルのアクション「終焉のラグナレク」でのみ、一定のタクティクスポイントを消費して、戦闘中に1度だけ降臨させることができる強力なマップ全体攻撃(支援)です。味方・敵の区別なく影響を受けるので、使いどころに注意が必要とのこと。

そして、ダウンロード版の同時発売も決定しました。価格は少しオトクな4,980円(税込)となっています。

『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』は5月19日発売予定。価格はUMD版が6,279円(税込)、ダウンロード版が4,980円(税込)です。

(C)Index Corporation 2011 Published by ATLUS Developed by STING
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  3. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  4. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  5. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

  10. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

アクセスランキングをもっと見る