人生にゲームをプラスするメディア

『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』体験版をプレイすると賞品山分けキャンペーンに参加可能

アトラスは、5月19日(木)に発売を予定しているプレイステーション・ポータブルソフト『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』の体験版を配信開始しました。

ソニー PSP
『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』体験版配信開始。プレイすると賞品山分けキャンペーンに参加可能
  • 『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』体験版配信開始。プレイすると賞品山分けキャンペーンに参加可能
  • 『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』体験版配信開始。プレイすると賞品山分けキャンペーンに参加可能
  • 『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』体験版配信開始。プレイすると賞品山分けキャンペーンに参加可能
アトラスは、5月19日(木)に発売を予定しているプレイステーション・ポータブルソフト『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』の体験版を配信開始しました。



配信開始された体験版は、本作の序章部分をプレイすることができ、セーブデータは製品版への引き継ぎが可能となっています。PlayStation Storeにて配信中のほか、PCを使って公式サイトからダウンロードすることができます。もちろん無料です。

また、「戦いの準備はできているか? 賞品総額100万円山分けキャンペーン」と称するプレゼントキャンペーンが実施されています。コースは大きく分けて2種類あり、Twitterを使って応募することになっています。賞品は、PSPのプレイ環境を強化するグッズや、デジタル一眼レフカメラなど。詳細は公式サイトをご覧ください。

『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』は、5月19日発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C)Index Corporation 2011 Published by ATLUS Developed by STING
《井上晃宏》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. 『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

    『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

  4. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  5. テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

  6. 『原神』ティナリのキャラデザが「pako」さんと判明!Twitterで描き下ろしイラスト公開

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  8. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』ドミトレスク城をスキップできる裏技が発見される!壁の外側から婦人の観察も可能…【ネタバレ注意】

  10. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

アクセスランキングをもっと見る