人生にゲームをプラスするメディア

トーセ、第2四半期は好調・・・開発の稼働率が急回復

受託制作最大手のトーセは平成23年8月期の第2四半期業績を発表しました。

ゲームビジネス 市場
受託制作最大手のトーセは平成23年8月期の第2四半期業績を発表しました。

それによれば、売上高24億1600万円(前年同期比48.1%増)、営業利益6300万円(-)、経常利益7200万円(-)、純利益4100万円(-)となりました。

同社ではPSPが販売台数を伸ばしていること、3DSやNGPなど次世代携帯ゲーム機に期待が高まっていること、また、iPhoneやAndroidなどでスマートフォン市場が拡大していること、さらにソーシャルゲーム市場で家庭用ゲーム機メーカーが上位に食い込んできていることなどから、ゲームソフト開発事業の稼働率が急回復。高水準を保っているとしています。業績としても前期は大きく落ち込みましたが、回復しています。

タイトルとしてはDSが6タイトル、DSiウェアが1タイトル、PSPが1タイトル、Wiiが5タイトル、PS3が1タイトル、PCが9タイトル、パチンコが2タイトル、モバイルが17タイトル、Androidが9タイトル、iPhone/iPadが10タイトルの計61タイトルを開発完了したとのこと。

東日本大震災の影響は不透明であり業績予想は前回を据え置いています。連結業績予想は売上高59億3500万円、営業利益2億3900万円、経常利益2億6000万円、純利益1億2100万円としています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』『鬼武者』『塊魂アンコール』他

    今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』『鬼武者』『塊魂アンコール』他

  2. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  3. 技術と企画の幸運な出会い・・・NHN JapanとCRIのコラボレーション『倉木麻衣★ムービーパズル』

    技術と企画の幸運な出会い・・・NHN JapanとCRIのコラボレーション『倉木麻衣★ムービーパズル』

  4. 無料ゲームは主婦層がプレイ―ニフティとスクウェア・エニックスが調査結果を発表

  5. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  7. 今年最も良かったゲームは? 各ゲームサイトの「BEST OF 2006」を一挙紹介

  8. ユーザーが盛り上げるゲーム業界 パッケージソフト、ソーシャルゲーム、eスポーツの将来・・・黒川塾(七) レポート

  9. 【TGS2007】コンパニオンフォト:マイクロソフト・SCE・集合写真編&着ぐるみ編

  10. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

アクセスランキングをもっと見る