人生にゲームをプラスするメディア

PlayStationフォン「Xperia PLAY」、英国などで発売

ソニー PSP

スライド部を開くと、PSP goにも似たゲーム用コントローラーが登場 スライド部を開くと、PSP goにも似たゲーム用コントローラーが登場
  • スライド部を開くと、PSP goにも似たゲーム用コントローラーが登場 スライド部を開くと、PSP goにも似たゲーム用コントローラーが登場
  • Xperia PLAY Xperia PLAY
  • 側面にはL・Rキーも用意されている 側面にはL・Rキーも用意されている
  • Xperia PLAY。スライド部を閉じた状態では通常のスマートフォンと大差ない Xperia PLAY。スライド部を閉じた状態では通常のスマートフォンと大差ない
  • Xperia PLAY Xperia PLAY
 ソニー・エリクソンは、ゲーム機能特化型スマートフォン「Xperia PLAY」を英国、ドイツ、オランダ、オーストリア、スイス、スウェーデン、ノルウェイ、デンマーク、ロシア、香港、台湾で発売した。また今後2週間でスペイン、フランス、フィンランド、シンガポール、インド、ポルトガルの6ヵ国で発売する予定。米国では今春にVerizonより発売される。

 Sony Computer EntertainmentやGameloft、Electronic Artsなどから約60タイトルが用意されており、「Crash Bandicoot」をはじめとする往年のプレイステーションのタイトルもダウンロードできる(Crash Bandicoot 1はプリインストール)。さらに20社以上のゲーム開発企業や、HavokやUnity Technologiesなどのミドルウェア開発企業とも協業し、コンスタントにゲームタイトルを追加していく。

 「Xperia PLAY」は、Android OS 2.3を搭載したスライド式のスマートフォン。スライド部を開くとプレイステーションと同様の方向キー、○×□△の操作キーなどが搭載されている。フロントカメラを510万画素のリアカメラを搭載している。サイズは高さ119mm×幅62mm×厚さ16mm、重さ175g。カラーは「Black」「White」の2色。W-CDMA版とCDMA200版の両方が用意される。

《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

    「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  2. 『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベクエを公開―相棒、ユラユラ防具ですって!

    『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベクエを公開―相棒、ユラユラ防具ですって!

  3. 狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

    狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  6. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  7. もっと快適狩猟ライフ!『モンハン:ワールド』嬉しい10個の豆知識―第2弾

  8. 『モンハン:ワールド』×『ストV AE』コラボスタート!リュウになって波動拳&昇龍拳を放て

  9. 『モンハン:ワールド』アプデVer.1.06が配信開始―ザンレツの実やサークル関係の不具合を修正

  10. 「『モンハン:ワールド』ハンターランク(HR)今いくつ?」結果発表─ハンターたちの快進撃が明らかに! そして意外な順位争いも

アクセスランキングをもっと見る