人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、本社の隣接地に新開発拠点

ゲームビジネス 開発

報道によれば、任天堂は本社の隣接地に開発拠点となる新社屋を建設するとのこと。

任天堂は2000年に旧本社(京都リサーチセンター)から現本社に移転しましたが、その後も社員が増加し、また開発拠点が分散していました。このため、2008年に本社に隣接する「京都南ゴルフガーデン」の跡地を128億円で取得。開発機能を集約した新社屋の準備を進めてきました。

延べ床面積は5万平方メートル規模。地下1階~地上6階に事務室を設けるほか、1階にエントランスホールや応接・会議室、7階に食堂、バックヤード。大会議室などを配置する予定だとのこと。2013年12月の完成を目指して、日本設計が設計中で、戸田建設が施工します。着工は2012年1月頃の見込み。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

    ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  2. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  3. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

    【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  4. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  5. 【週間売上ランキング】 『マリオパーティDS』が引き続きトップ、『バイオUC』も健闘(11/12-11/18)

  6. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  8. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  9. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  10. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

アクセスランキングをもっと見る