人生にゲームをプラスするメディア

北米で人気のWiiウェアは『Dr.MARIO&細菌撲滅』・・・北米版Wiiウェア人気ゲーム20タイトル

世界中のWiiで展開中のWiiウェア。遊べるソフトは世界に様々あります。

任天堂 Wii
世界中のWiiで展開中のWiiウェア。遊べるソフトは世界に様々あります。

『Wiiショッピングチャンネル』では、国内版が存在するタイトルに限定して2010年末までの海外販売上位TOP20が紹介されています。

欧州版に続き、今回は北米版です。

■欧州版Wiiウェアトップ20
Dr.MARIO&細菌撲滅
Tetris Party
グーの惑星
ブルーオアシス ~未知なる深海から
みんなのポケモン牧場 プラチナ対応版
乱戦!ポケモンスクランブル
小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
ロックマン9 野望の復活!!
Frogger Returns
TVショーキング
ロストウインズ
Wi-Fi8人バトル ボンバーマン
ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ 月の帰還
Fish Eyes Challenge
ブレインチャレンジ
キュースポーツ~Wi-Fi対戦ビリヤード
ワイルドウエストガンズ
ハマる★ボウリング
エキサイトバイク ワールドレース
FUN!FUN! MINIGOLF


北米では『Dr.MARIO&細菌撲滅』や『Tetris Party』などパズルゲームが人気。『グーの惑星』は欧州と北米共に同じ順位になっています。

『TVショーキング』『ブレインチャレンジ』『ワイルドウエストガンズ』『ハマる★ボウリング』など、ゲームロフトのタイトルが多く入っているのが目立ちますね。日本ではあまりヒットしませんでしたが、海外ではかなりのセールスを記録。

KONAMIの『Frogger Returns』もランクイン。往年の名作を現代風にした「ReBirth」シリーズは、『GRADIUS』『魂斗羅』『ドラキュラ伝説』『Frogger』の4タイトルあります。意外にも『Frogger』が人気なのは予想外。日本では『GRADIUS』が人気でした。この辺も地域で好まれるソフトの差が影響していますね。

また、日本では『乱戦!ポケモンスクランブル』の方がセールスが高いですが、海外では『みんなのポケモン牧場 プラチナ対応版』の方という結果になっています。

現在Wiiは、パッケージもWiiウェアも新作ソフトが減ってしまって不足しています。まだ遊んだことのない人気ゲームをダウンロードしてプレイするのもいいかもしれませんね。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『ネコ・トモ』無料体験版の配信をスタート!3DS版は発売延期に

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch』「夜廻」にスポットを当てたショートムービーを公開

アクセスランキングをもっと見る