人生にゲームをプラスするメディア

【東日本大地震】ゲームデジタル販売のDirect2Drive、1本あたり1ドルを寄付

PCゲーム オンラインゲーム

IGNグループでゲームのデジタル販売を行うDirect2Driveは、東日本大地震への義援金として、ゲームが1本販売されるごとに1ドルを寄付すると発表しました。

Direct2DriveはPCゲームをダウンロード購入できるサイト。PCゲーム市場が大きい米国ではSteamなど同様のサイトが複数存在し、存在感を持っています。

参加するのは以下のパブリッシャー。

Trion、Paradox、Sega、Sony Online Entertainment、Kalypso、CDProjekt、Codemasters、1C、Focus、Iceburg、Meridian4、Jo Wood、Topware、Rockstar、2K、Eidos、Southpeak、Bohemia、Frozenbyte、Tripwire、3000AD、Blind Mind Studios、Blackjacket Studios、Hidden Path、The Fighter Collection、Muzzy Lane、s2Games、LGM Games、Extended Studios/Origo Games、Konami/Saber、Her Interactive、Masthead Studios、Atari、Riot Games

期日は16日~21日まで。
《土本学》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

    PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  5. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  6. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  7. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  8. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  9. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

  10. シングルファーザー同士の恋愛SLG『Dream Daddy: A Dad Dating Simulator』日本語化が発表

アクセスランキングをもっと見る