人生にゲームをプラスするメディア

3DSやNGP、開発費は前の世代の3倍程度に?

久々の新ハードとなる3DSとNGP。当然スペックが上がっているため、開発費も高騰します。Developがレポートしています。

任天堂 3DS
久々の新ハードとなる3DSとNGP。当然スペックが上がっているため、開発費も高騰します。Developがレポートしています。

あるロンチタイトルを開発した匿名のスタジオ代表は「一般的なDSゲームと比べると予算は2~3倍になるのは明らかです」とコメント。

Foundation 9傘下で携帯機向けの開発に特化するGtiptonite GamesのJC Conners氏も「単純に言って、新しく追加された機能を使いこなす分だけ時間がかかります。ロンチタイトルの幾つかは2~3倍の予算が投じられているでしょうね」。同社は既に数ヶ月、2つの新型携帯ゲーム機に携わっているそうです。

また、英国のRebellionの共同創業者であるChris Kingsley氏も同意します。「PSP2や3DSプロジェクトの最大のチャレンジは大きな予算です。より強力なハードでは期待値も上がり、より精緻な世界を描くために多くのお金と時間を消費することになります」とコメント。同社では携帯ゲーム機向けのゲームエンジンを再構築し、備えているそうです。

国内メーカーでもマーベラスの中山晴喜氏は3DSタイトルの開発費について「ミニマムで7,000万円、MAXで1億5,000万円程度を計画しています。」と明らかにしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  6. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  7. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

アクセスランキングをもっと見る