人生にゲームをプラスするメディア

【東日本大地震】国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる

ゲームビジネス その他

国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる
  • 国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる
  • 国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる
  • 国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる
  • 国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる
国内SNS各社は10日に発生した東日本大震災への義援金の募集を行っています。

ディー・エヌ・エーではモバゲータウンにおいて、特設コーナーや専用アバターの代金を義援金として受け付けています。『農園ホッコリーナ』の特設コーナーでは3000コインまでユーザーが金額を指定しての義援金を受付していて、参加するとトマトが得られます。また、専用アバターはWebMoneyを使って購入可能で、こちらも売上全額が寄付されるとのこと。

また、ディー・エヌ・エーでは、ユーザーからの義援金に加えて、会社からも1億円を日本赤十字社を通じて寄付すると発表しています。

グリーでは緊急災害基金としてアバター購入による義援金を受付中。募金額は1万ゴールドまで選択可能で、金額の大小に関わらず、参加したユーザーには「GREEボランティア」アバターがプレゼントされます。現在の参加者もリアルタイムで告知されていて、14:45時点で47万人余りが、約8600万円を寄付しています。モバイル、スマートフォンから参加可能です。

ミクシィは11日未明から支援ミクコレ(ページデザイン変更用のテンプレート)を用意。当初は1種類のみでしたが、後に追加し現在は4種類が50円もしくは100円で販売されています。ミクシィではこれらの売上に同等額を同社から追加し、日本赤十字社に寄付する予定(100円買うと計200円を寄付)。mixiモバイルから参加することができます。既に50万人以上が参加したとのこと。

サイバーエージェントではアメーバピグにおいて「東北地方太平洋沖地震募金風船」を販売。ユーザーは任意の金額を指定し購入でき、その金額と同額をサイバーエージェントから寄付し(ミクシィと同様)、日本赤十字社に寄付するとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. Unreal Engineで作る最先端MMORPGとは・・・「Unreal Japan News」第4回

    Unreal Engineで作る最先端MMORPGとは・・・「Unreal Japan News」第4回

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. メタスコアで見る2010年上半期・・・「セールスは下がったがクオリティは上がった」

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. 【GDC2011】日本の同人ゲーム海を渡る・・・世界で高い評価を受けた『洞窟物語』

  8. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  9. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第2回:3Dモデリングを教わってみた:Shade 11基礎編

  10. 【CEDEC 2014】知られざるアプリ大国、フィンランドのゲーム産業を歩く~新清士氏によるカジュアルゲーム視察報告

アクセスランキングをもっと見る