人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン、非開発部門で40名の希望退職

ゲームビジネス 開発

ハドソンは、コナミとの経営統合に向けて非制作部門のスリム化のため、開発以外の全部門を対象とした約40名の希望退職者を募集すると発表しました。

募集期間は3月22日~3月30日。退職日は4月30日付となります。

希望退職者には退職金に特別割増金を上乗せ支給し、希望者には外部専門会社による再就職支援サービスも提供するとのこと。

また、既にお伝えしていますが、米国における現地法人Hudson Entertainmentを解散することも明らかにしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

    セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  2. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  3. 消費者庁、コンプガチャを禁止へ・・・ソーシャルゲーム各社に近く通知

    消費者庁、コンプガチャを禁止へ・・・ソーシャルゲーム各社に近く通知

  4. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  5. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  6. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  7. 『マジモン』でスマッシュヒットを飛ばしたdangoが求める人材像とは?

  8. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  9. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る