人生にゲームをプラスするメディア

海外はお色気ひかえめ…?『DEAD OR ALIVE Dimensions』ボックスアートを比較

任天堂 3DS

3DS『DEAD OR ALIVE Dimensions』のロケーションテスト実施
  • 3DS『DEAD OR ALIVE Dimensions』のロケーションテスト実施
Team Ninjaが手がけるニンテンドー3DS向け対戦格闘ゲーム、『DEAD OR ALIVE Dimensions』。今回は国内外で公開されたボックスアートをご紹介。そこに描かれるアートの違いから、文化の違いが見えてくるとかこないとか・・・。



こちらは北米/欧州の、おそらく最終版。メインキャラクターのかすみとリュウ・ハヤブサを上下に配置し、かすみの髪とリュウの装束がたなびく中、上ではさくらが、下では紅葉が舞うという、なんとも風光明媚なアートになっています。ジャパン・カルチャーを意識したデザイン、ともいえるでしょうか。キャラクターも含め、全体的に2D寄りなつくり。



こちらは日本の、おそらく最終版。リュウは一歩下がり、かすみのハイキックをフィーチャー。デッドオアアライブの特長でもある“お色気”を感じさせるデザイン、といえるでしょうか。このボックスアート自体を立体視したいような3D感のあるつくりで、背景はとってもシンプル。


先日日本で開催されたロケーションテストの模様


『DEAD OR ALIVE Dimensions』は日本では3月24日、北米では5月17日に発売予定です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『オクトパストラベラー』発売2日で11万本販売!―体験版配信がヒットに貢献か

    『オクトパストラベラー』発売2日で11万本販売!―体験版配信がヒットに貢献か

  2. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  3. 祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

    祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. スイッチ/PS4『デジモンサヴァイブ』発表─あなたの選択でモンスターの進化が決定! サバイバルを生き抜け

  6. 『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る