人生にゲームをプラスするメディア

CESA、ゲーム開発者向けカンファレンスの資料を2月18日より一挙公開

CESA(コンピュータエンターテインメント協会)は、CEDECでの講演資料などを公開する「CEDEC Digital Library」(略称:セディル)を2011年2月18日から開始すると発表しました。

ゲームビジネス 開発
【CEDEC2010】和田会長によるオープニング「日米欧の差はオープンな議論」
  • 【CEDEC2010】和田会長によるオープニング「日米欧の差はオープンな議論」
CESA(コンピュータエンターテインメント協会)は、CEDECでの講演資料などを公開する「CEDEC Digital Library」(略称:セディル)を2011年2月18日から開始すると発表しました。

CEDEC(コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス)は、コンピューターエンターテインメント、つまりゲームの開発者向けカンファレスです。

「CEDEC Digital Library」は、そこで公開された資料やコンテンツを、開発者に提供するものです。利用には会員利用登録(無料)が必要ですが、開始時点で約520件の資料を見ることができるといいます。

今後はさらに、動画配信などのサービス拡充が進められる予定とのことです。

ゲーム開発者のみならず、ゲーム会社への就職を希望する学生にとっても、重宝するサービスとなるのではないでしょうか。
《D》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

    マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

  2. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  5. VR『ぶちカラ』TGS2018で爆誕─歌いながら、ポーズをキメて板をぶち抜け!

  6. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  7. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  8. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  9. 【GDC 2013】PS4にも対応したソニー製ゲームエンジン最新版「PhyreEngine 3.5」が提供開始

  10. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

アクセスランキングをもっと見る