人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo World 2011】立体視でフィールドがリアルに再現された『Winning Eleven 3DScoccer』

2月26日にニンテンドー3DSのロンチタイトルの一つとして発売予定のKONAMI『Winning Eleven 3DScoccer』。世界的にサッカーゲームの標準の地位を手にしたウイイレが3Dになって登場です。

任天堂 3DS
【Nintendo World 2011】立体視でフィールドがリアルに再現された『Winning Eleven 3DScoccer』
  • 【Nintendo World 2011】立体視でフィールドがリアルに再現された『Winning Eleven 3DScoccer』
2月26日にニンテンドー3DSのロンチタイトルの一つとして発売予定のKONAMI『Winning Eleven 3DScoccer』。世界的にサッカーゲームの標準の地位を手にしたウイイレが3Dになって登場です。

「Nintendo World 2011 ニンテンドー3DS体験会」の会場では、デモバージョンが体験できました。これは前半だけ(約3分間)プレイできるというもの。チームは選択できず、プレイヤー側がFCバルセロナ、CPU側がレアルマドリードという布陣。

ゲームは画面の奥にあるサッカー場を覗き込むようなイメージ。フィールドの中で選手達が走り回っているのが3Dで表現されています。視点はフィールドを横上空から見た視線ではなく、現在操作可能状態になっているプレイヤーの背後から追うような視点になっています。立体視で奥行きやボールの軌道がリアルに見えるので迫力もありますし、プレイし易さも上がっている感覚でした。

操作はボタンにそれぞれショートパス、ロングパス、シュートといったコマンドが割り当てられていて、違和感はなくプレイすることができました。

ジョン・カビラさんの実況と北澤豪さんの解説も聞くことができました。

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  3. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『ルーンファクトリー5』新たな恋愛候補4名が公開! ファンタジー世界での“冒険”と“仕事”も明らかに

  7. 『スーパーマリオサンシャイン』大人になった今なら、あの「トラウマンタ」も余裕? そんな気持ちで挑む約20年ぶりのマンタ戦

  8. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

  9. 100年前の悲劇がついに描かれる…『ゼルダ無双 厄災の黙示録』発売! 「巫女服ゼルダ」や「カースガノン」などの新情報も

  10. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

アクセスランキングをもっと見る