人生にゲームをプラスするメディア

『最後の約束の物語』でキャラクターに名前を付けるキャンペーン実施

イメージエポックは、プレイステーション・ポータブルソフト『最後の約束の物語』の公式サイトにて「NPCネーミングキャンペーン」を募集しています。

ソニー PSP
最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
イメージエポックは、プレイステーション・ポータブルソフト『最後の約束の物語』の公式サイトにて「NPCネーミングキャンペーン」を募集しています。



『最後の約束の物語』は、圧倒的な絶望のなかで繰り広げられる戦いを描く「JRPG」。「NPCネーミングキャンペーン」は、ユーザーからキャラクターの名前を募集し、キャラクター性に合ったものを決定。採用された方は、「騎士団の一員」として『最後の約束の物語』のスタッフロールに掲載されるといいます。

募集されているキャラクターは、以下の7人。

・見習い看護兵(女):この春に任官したばかりの新兵。16歳。
・近衛隊の隊長(男):21歳と若いが、実戦経験豊富な頼れる隊長。
・歴史マニアの兵士(男):ユグドラの歴史や豆知識を教えてくれる。
・少年兵:ウォルフに憧れる少年兵。14歳。
・少女兵:セレスに憧れる少女兵。13歳。
・市民(男):ユグドラ市民。32歳。
・市民(女):ユグドラ市民。33歳。

応募期間は2010年12月28日~2011年1月10日で、1人のみのネーミングでも全員のネーミングでもどちらでも応募できます。

キャラクターに名前を付けられるうえ、スタッフロールに名前が載るとなれば、モチベーションがあがりますね。

『最後の約束の物語』は、2011年4月28日発売。価格は6,279円(税込)です。

(C)Imageepoch
《D》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  2. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

    『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

    『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  4. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で1番好きになった武器種はどれ?」結果発表―ハンターたちが命を預けた“相棒”はこいつだ!【アンケート】

  5. 「七つの大罪」はもう古い!?『原神』新キャラたちの元ネタとなった“オタクの新教養”

  6. 【褪せ人ってなに?】『ELDEN RING』の物語が分かる冒頭解説【デミゴッドとは?】

  7. 『デジボク地球防衛軍』は“3つの制限”から解き放たれた意欲作─兵科に縛られず自由に武器を装備、アイテム回収も必須じゃない!【プレイレポ】

  8. 『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

  9. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  10. 【特集】「ゲームに組み込まれた衝撃の実績/トロフィー」10選

アクセスランキングをもっと見る