人生にゲームをプラスするメディア

愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)

その他 全般

愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)
  • 愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)
  • 愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)
  • 愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)
  • 愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)
  • ラブプラス関連画像
  • 愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)
  • 愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)
  • 愛情表現発表会は大盛況、ニンテンドー3DS版の新情報も!・・・「メリープラスマス2010」レポート(3)
「メリープラスマス2010」で一番注目だった「愛情表現発表会」とニンテンドー3DSソフト『Project ラブプラス for Nintendo 3DS』の続報をレポートします。



東京ゲームショウで好評だった「愛情表現コンテスト」、今回は「愛情表現発表会」という名称になって開催されました。出場者にはミノ☆タロー氏のサイン入りポスターがプレゼントされます。



お義父さん、お義母さん、お義兄さんがその様子をチェックします。

■エントリーNo.1 チェリオさん(ネネカレ)



チェリオさんは、『ラブプラス+』のご当地ラブプラスを集めるために全国を回ったという自慢。DSステーションは必ずしも駅前の量販店にあるとは限らないので、相当大変だったと思います。また、千葉県にある「姉ヶ崎駅」から切符を買ったコダワリもネネカレらしいコダワリでした。

■エントリーNo.2 竜太さん(ネネカレ)



竜太さんはたぬきのコスプレ姿で登場。その持ってきた袋から出てきたのは・・・「ぽんぽこネネさん」。制作は2週間で、作った理由はぬいぐるみが欲しかったからとのこと。

■エントリーNo.3 まなかわさん&コウさん&GMさん(マナカレ、ネネカレ、マナカレ)



3人組で登場した彼らが披露するのは、オリジナルカクテル。今度行うイベントで出す品で、それぞれカノジョをイメージして制作。今回はステージにいるお義父さんたちにノンアルコールでプレゼントしました。

■4人目 ワッキー片桐さん(マナカレ)



ワッキー片桐さんは、限定版ニンテンドーDSi LL(マナカデラックス)を購入しようと予約開始前にパソコンの前で待機していたのですが、開始時間30分前に寝落ちしてしまって目が覚めたときには予約終了していた経緯があり、そこで自作で可能な限り本物そっくりに「マナカデラックス」を作ったという自慢。生放送を見ていたニコニコ動画ユーザーからは「リンコデラックス」が27個受注のコメントも(笑)それくらいクオリティが高かったということです。

■5人目 まいさん(リンカレ)



まいさんは、等身大リンコと一緒に旅行に行ったことを自慢。熱海を初め、全国各地に行って写真を撮ってきたことをPRしました。

■6人目 銀河一般人さん(マナカレ)



ねんどろいどやARマーカーを利用して旅行先でいろいろな写真を撮った自慢。ステージでは「これからもずっと大好きだ!」と宣言しました。

■特別出演 ジャックさん&夜猫さん&つなっしー艦長さん(十羽野連合)、まにゃさん&あやとさん&りんねさん(ar゜+)





東京ゲームショウのステージで話題になったあの2組が特別出演。十羽野連合はリンカレ、ar゜+はネネカレが新規参加。どちらも3人でいろいろな写真を撮ったことを披露してくれました。

■歌うラブプラス









1月27日発売の「歌うラブプラス」の未発表曲をここで披露。リンコは「デリケートに好きして」、ネネさんは「私がオバさんになっても」マナカは「TOMORROW」をそれぞれステージで歌いました。

・「歌うラブプラス」収録曲
・オリジナル新曲/高嶺愛花&小早川凛子&姉ヶ崎寧々
・ラムのラブソング/高嶺愛花
・そばかす/小早川凛子
・MUGO・ん…色っぽい/姉ヶ崎寧々
・TOMORROW / 高嶺愛花
・デリケートに好きして/ 小早川凛子
・私がオバさんになっても/ 姉ヶ崎寧々
・淋しい熱帯魚/高嶺愛花&姉ヶ崎寧々
・アジアの純真/小早川凛子&高嶺愛花
・渚のシンドバッド/姉ヶ崎寧々&小早川凛子

「歌うラブプラス」は2011年1月27日にコナミスタイル限定で発売。価格は2940円(税込)です。

■ジャンケン大会



来場者全員とジャンケン。最後に残った人にはクリスマス衣装を着た彼女のPOPをプレゼント。強運のカレシだけ持ち帰ることが出来ました。自宅発送などはせず、「そのまま持って帰るシステムになっています」とお義父さん。ちゃんと抱えて持って帰ったようです。



また来場者全員に「ラブプラス特製シャンメリー」と発表されたばかりの「ホールズ ピンクグレープフルーツ」がお土産としてプレゼントされました。シャンメリーはここだけの限定物となっていました。

■『Project ラブプラス for Nintendo 3DS』最新情報





そして全国の彼氏が一番気になっているニンテンドー3DS向けに制作している『Project ラブプラス for Nintendo 3DS』。こちらに関しても新情報が発表されました。まずは現在公開されているプロモーション映像をじっくり検証。



今回の『ラブプラス』は『ラブプラス+』のようなバージョンアップ版ではなく、完全新作になります。ニンテンドー3DSの裸眼立体視は横持ちじゃないと立体視にならないので、横持ちに対応することになりました。また、本体のジャイロセンサーを利用してカノジョに回り込める演出も出来るようです。さらにニンテンドー3DSのカメラ機能を活かしてカレシの顔を認識するようにも。つまり、カレシじゃない人だと違う反応をするということです。

そして最近マンネリ気味のカレシも惚れ直すようになるとか。具体的な内容はまだ伏せられていますが、夢イベントがたくさん増えるようにと現在ミノ☆タロー氏が頑張っている所であると説明されました。イラストを見ると、ギャルっぽくなっているマナカ、格闘家っぽい姿のリンコ、小学生のネネさんのイラストだけが特別に公開。どんなイベントになるのは今から楽しみですね。



そして舞台もパワーアップ。テーマは「ようこそとわの市」で、どうやらいくつかの町村と合併して、大きくなるようです。マップの灰色の部分が再開発中地区だそうです。



そして『ラブプラスアーケード カラフルClip』と『ラブプラスメダル Happy Daily Life』と連動。カレシの名前、カノジョの髪型などが引き継がれることが現在判明しています。



そして気になる発売日に関しては、2011年2月26日ではないことが発表されました。ニンテンドー3DSの発売後、しばらくしてからの登場になります。





また、ここで「ラブプラスプロダクション」として独立することが内田統括プロデューサーから発表。ラブプラスプロダクションは、『ラブプラス』シリーズ、『ときめきメモリアル』(ガールズサイド含む)シリーズ、『とんがりボウシ』シリーズなど恋愛ゲームやコミュニケーションゲームを中心に制作・活動していきます。もちろん新しいタイトルがこの先生まれるかもしれません。



ネネ「それってすごいことですよね」
リンコ「ねえねえ。それってコジプロやウイイレプロダクションみたいになるってことだよね?大丈夫なの?」
マナカ「私たちも頑張らなきゃ!」

と、それぞれコメントしました。





最後は「きよしこの夜」を全員で歌い、「メリープラスマス!」と声を合わせてイベントは終了しました。



会場外には特注で作ったケーキが飾られていたり、コナミスタイル 東京ミッドタウン店前では名刺データの配信などもありました。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

  2. 『モンスターハンター もふもふわーるど』開催-テトルーやプーギーが可愛く登場♪

    『モンスターハンター もふもふわーるど』開催-テトルーやプーギーが可愛く登場♪

  3. 【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

    【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

  4. アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

  5. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  6. 『GUILTY GEAR Xrd』ディズィーを海外メーカーKinetiquettesが立体化!独特の雰囲気に注目

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. サバイバルゲームは現代人に飢えを思い出させてくれる ─ そしてその楽しみは“一瞬のきらめき”【コラム】

  9. DMM.comが合同会社に組織変更、DMM.comラボとの合併も明らかに─意思決定の迅速化と事業推進の効率化を目指す

アクセスランキングをもっと見る