人生にゲームをプラスするメディア

「GDC2011」にサイバーコネクトツー松山洋氏の講演が決定

ゲームビジネス 開発

サイバーコネクトツー松山社長に聞くゲーム業界を盛り上げる宣言!・・・CC2訪問(前編)
  • サイバーコネクトツー松山社長に聞くゲーム業界を盛り上げる宣言!・・・CC2訪問(前編)
サイバーコネクトツーは、2011年2月28日~3月4日にアメリカ・サンフランシスコで開催される「GDC2011」にて、同社代表の松山洋氏が講演することが決まったと発表しました。

「GDC」は「Game Developers Conference」の略で、ゲーム開発者向けのカンファレンスとしては世界最大のもの。毎年世界中の開発者が参加し、講演やパネルディスカッションを通し、技術交流や意見交換をしています。



松山氏は全世界で累計出荷本数が100万本を突破している『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットスト―ム2』の開発会社として、アニメ的誇張表現やアニメ作画の再現といった映像演出、モデルやモーションなどのキャラクターなどを実現するためのテクニックについて、実際の制作過程を見せながら講演する予定です。

松山氏の講演は、国内のゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC2010」でも注目を集めましたから、「GDC2011」でもさらなる話題を呼びそうです。

「GDC2011」は、2011年2月28日~3月4日にアメリカ・サンフランシスコのモスコーニセンターで開催。松山氏は同社のリードアーティスト・竹下勲とともに登壇する予定ですが、講演の日程は未定です。
《D》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  4. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  5. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  6. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  7. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  8. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  9. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  10. 久多良木健氏、サイバーアイ・エンタテインメントを設立して活動再開

アクセスランキングをもっと見る