人生にゲームをプラスするメディア

Touch-DS.jpとWii.com JPが閉鎖

ニンテンドーDSとWiiのプロモーションサイト「Touch-DS.jp」と「Wii.com」が無くなりました。

任天堂 Wii
ニンテンドーDSとWiiのプロモーションサイト「Touch-DS.jp」と「Wii.com」が無くなりました。

Touch-DS.jpは、今から6年前のニンテンドーDS発売前にオープン。初めてニンテンドーDSを触った人の反応などを紹介するMy First Touch! DS、任天堂以外のゲーム開発スタッフへインタビューを掲載していたCreator's Voice、そのほかTVCMなどがまとめてありました。ドメインは残っているものの、任天堂ホームページに飛ばされるようになっています。

同じくWii.comもWii専門のプロモーションサイトとしてオープン。メインコンテンツともいえる「社長が訊く」は任天堂ホームページ側に徐々に露出を拡大。逆にWii.comは併載という形で載っていました。こちらも発売を4年迎えるタイミングで移行。
ただし、日本国外の「http://wii.com/」はまだ残っています。

ニンテンドーDSもWiiも独自のプロモーションサイトを用意したので、ニンテンドー3DSも発売が迫ってきた時期に専用サイトが公開されるかもしれません。




余談ですが、「3DS.com」は既に他社が使っていますね。


(Very thanks! 白怖じ屋さん)
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

    『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

  2. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

    スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  3. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

    『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  4. ニンテンドースイッチ『ドラクエXI 過ぎ去りし時を求めて S』2019年発売! カミュやベロニカなどの声優陣も判明

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? これまでの上位ブキを集めて最終投票を実施!【読者アンケート】

  7. 【UPDATE】『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『スプラトゥーン2』マニューバー&チャージャー&ローラー&ブラシの中で一番人気は赤いアイツとあのローラー!【読者アンケート】

  10. 『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』発売日が4月4日に決定!豪華2大早期購入特典の内容も公開

アクセスランキングをもっと見る