人生にゲームをプラスするメディア

Yahoo!モバゲーに攻略不要の恋愛ゲーム『がーるず★パラダイス ~逆ハーレム編集部~』登場

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、Yahoo!モバゲーにおいて、オンライン恋愛アドベンチャーゲーム『がーるず★パラダイス ~逆ハーレム編集部~』の配信を開始しました。

PCゲーム ソーシャルゲーム
がーるず★パラダイス
  • がーるず★パラダイス
  • がーるず★パラダイス
  • がーるず★パラダイス
  • がーるず★パラダイス
  • がーるず★パラダイス
  • がーるず★パラダイス
  • がーるず★パラダイス
  • がーるず★パラダイス
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、Yahoo!モバゲーにおいて、オンライン恋愛アドベンチャーゲーム『がーるず★パラダイス ~逆ハーレム編集部~』の配信を開始しました。



『がーるず★パラダイス』は、女性向けポータルサイト「がる★パラ!」の編集部が「乙女の願望を実現する恋愛ゲームの理想形」をコンセプトとして贈る攻略不要の恋愛アドベンチャーゲームです。



■あらすじ
あなた(主人公)は名家に生まれ育ったお嬢様。親の決めたフィアンセとの結婚が目前に迫ったある日、「結婚前に一度、社会に出てみたい」という願いが叶い、“乙女の萌え”を発信する雑誌「がーるず★パラダイス」の編集部でアルバイトをすることになるのですが、仕事で出会う男性たちは、みんなイケメン揃い。しかもみんながあなたを誘惑します。
恋も仕事もがんばりたい、あなたが取るべき選択は・・・?



サービス開始時に登場するイケメンは4人。

・小出松 俊介(こでまつ しゅんすけ) CV:近藤 隆



主人公の同僚で企画営業担当。一見軽そうですがシャイな一面も持っています。

・君島 蓮(きみしま れん) CV:石田 彰



若手の人気俳優。毒をはくけどかわいらしくて憎めないタイプです。

・藤崎 リョウ(ふじさき りょう) CV:関 智一



オレ様タイプの大人気モデル。よく言えば表裏のない素直な性格。

・橘 龍之介(たちばな りゅうのすけ)



主人公のフィアンセ。冷たい言動の裏側には、秘められた過去がありそうです。

新感覚の「ラクモテ」システムで、ログインしたその瞬間から彼らにモテモテ状態なので、お目当てのキャラに「好かれるための努力」は必要ありません。その代わりに必要とされるのは、「モテモテ状態をキープし続ける」こと。次々とやってくるデートの誘いを、受けたり断ったりしながら、何人ものイケメンを天秤にかけて「永遠のモテ期」を楽しみましょう。

またショップでは、特別なシナリオやボイスが当たる「シナリオガチャ」や1日の行動回数を増やせる「フレッシュドリンク」、モテモテ天秤のバランスが崩れそうになった時に使うバランス調整のアイテムも用意されています。アイテムの入手方法は、購入または友達の招待で可能です。今後のアップデートでは、新しいシナリオやキャラの追加も予定されているので、長く遊べそうです。

『がーるず★パラダイス』は、Yahoo!IDの登録を行うことで、基本プレイ料金無料、アイテム課金制にて楽しめます。

(C)NEO-CYON,INC. All rights reserved
(C)2010 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  4. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  5. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  6. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  7. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  8. 安心・簡単のドコモ口座アプリでSteamの新作ゲームを買ってみた!

  9. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

アクセスランキングをもっと見る