人生にゲームをプラスするメディア

TVCMに出演しているメンバーでクエストに挑戦!・・・『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会 その3

『モンスターハンターポータブル 3rd』完成発表会レポートその3では、TVCMに出演している方たちがゲストとして登場します。

ソニー PSP
『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』完成披露発表会
『モンスターハンターポータブル 3rd』完成発表会レポートその3では、TVCMに出演している方たちがゲストとして登場します。



三浦春馬さん、岡田義徳さん、次長課長の井上聡さん、チュートリアルの徳井義実さんの4人がステージに登場。それぞれ『モンスターハンターポータブル 2nd G』のプレイ時間を自己紹介とあわせてそれぞれが語ります。
(三浦さん:270時間、岡田さん:1522時間、井上さん:2815時間、徳井さん:63時間)



ここで完成したTVCMを2パターン上映。もちろんこれ以上のパターンが放送される予定です。そのほか、ウェブで公開するCMも用意されます。こちらは後日公開予定。ここでは撮影時のエピソードなどをそれぞれが語ります。



■CM撮影時のエピソードについて



三浦さんと岡田さんは焼き肉の煙について。「撮影では本当に焼肉を焼いていたのですが、音の問題で音響さんが換気扇を消したんですね。そしたら煙がすごいことになって・・・これはダメだろうと思いましたね(笑)こんなトラブルがありました」



井上さんは吉本芸人んと4人での撮影。ベテランの井上さんがいるわけですが撮影の話はどうでしょうか。
「ずっーとカメラを回しながら撮っていました。4、5時間くらいやってました。クエストをみんなで挑戦してたのですが1回も成功しませんでした」(井上さん)
「前作で誰もが最初に躓くと思うティガレックスで躓いて挫折してしまったんです。今回倒そうとクエストをやっていたのですが・・・」(徳井さん)
「徳井さんにとどめを刺してくれようとしてくれたのですが・・・ずっと緊急回避していましたね。最後はおとなしい箕輪はるか“いいかげんにしろ!”と怒ってましたね(笑)」(井上さん)

無事撮影できたその様子はTVCMでご確認ください。

■『モンスターハンター』シリーズをプレイしていた歳の思い入れなどを語ってください

「僕は高校時代から遊んでるのですが、部活をやってなかったので学校が終わってからカフェで遊んでいましたね。モンハン部みたいな活動をしていて、やりすぎちゃって授業中もアイルーキッチンのBGMがずっと耳の中で流れていましたね」(三浦さん)

「『モンスターハンター』は最初(1作目)からプレイしているのですが、最初は全然ダメでしたね。だんだん上達してきて、そのうち寝言で“いけー!”など掛け声みたいなことを言ってたと言われたので、それ位思い入れが強い作品ですね」(岡田さん)

「長いことやっていますが、モンハンフェスタですごいプレイヤーのプレイを見て自分も出来るのかな?と刺激を受けて、そこから高みを目指すようになりました。それを後輩に教えるようになりましたが、教え方がまずかったのか、後輩が泣き出してしまいましたね。無言のプレッシャーだったんでしょう」(井上さん)

ちなみに井上さんは先日の『モンスターハンターポータブル 3rd』体験会では、ぶっちぎりのタイムだったそうです。

「僕は近所に住んでいる同級生と3人で遊んでいました。35歳のおっさんが騒ぎながら遊んでいて、童心に帰るとはこのことだなと思いました。ドラマの現場でもプレイしたことがあったのですが、偶然女優さんもやっていたので一緒にやりましょうという流れになったことがありまして。コミュニケーションツールになりました」(徳井さん)

■『モンスターハンターポータブル 3rd』に期待していることは?



「それは新モンスターですね。モンスターを狩る為にどういう動きをしたらいいかなどが楽しみです」(三浦さん)
「魅力はアイルーが連れていけることですよね。ネコが苦手で前作までアイルーを全く連れて行かなかったんです。今は『ぽかぽかアイルー村』をやっています。そこから連れていこうとおもいます」(岡田さん)
「意気込みは、吉本の後輩と武器の抽選会をします。それを引いた武器で今後活動していきたいと思います。実現させます」(井上さん)
「女性キャラクターのセクシーな服などがあればなと思います。かっこよく、セクシーなアングルを探したいです」(徳井さん)



そしてここでTVCMに出演している4人で『モンスターハンターポータブル 3rd』を実際にクエストをプレイすることに。



やはりみなさんやりこんでいるだけに、制限時間10分を要さずにクエストクリア!・・・と思ったら「WARNING!」と表示され、イビルジョーが乱入してきます。これは特定のクエストで発生、『モンスターハンター3(トライ)』でも手強いモンスターとして登場しましたが、本作にも初登場します。



ここは時間の都合上クエストを中止に。すると通常のクエストは達成していますので、こちらの報酬は普通にもらえます。乱入してきたモンスターを倒せたらさらに報酬がもらえるという仕組み。これはクエストクリア後も安心できませんね。

■最後にファンへメッセージ



「発売日から一生懸命遊ばせてもらいます。もしどこかで狩りに出ることがありましたら是非よろしくお願いします」(三浦さん)
「ゲームをやる前はあまり友達がいなかったのですが、これをきっかけに増えました。これから始める人も面白く遊べると思います。皆さんもぜひプレイしてみてください」(岡田さん)
「そうですね・・・全国にいるすごいプレイヤーに負けないようになりたいですね。お互いレベルアップしていきましょう言いたいですね」(井上さん)
「僕は前作をちょこっと遊んだことあるよという人達代表としてTVCMに出演させてもらっています。そういう人たちも本作でやり直してみようと思っていただけたらいいですね」(徳井さん)



レポート最後はコラボ情報をお届けします。
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラクター「★5 エウルア」「★4 煙緋(エンヒ)」が公開!Ver.1.5のイベント祈願で登場

    『原神』新キャラクター「★5 エウルア」「★4 煙緋(エンヒ)」が公開!Ver.1.5のイベント祈願で登場

  2. 『原神』日本がモチーフとされる新エリア「稲妻」のコンセプトアート初公開!『崩壊3rd』の「八重桜」に似たキャラも…

    『原神』日本がモチーフとされる新エリア「稲妻」のコンセプトアート初公開!『崩壊3rd』の「八重桜」に似たキャラも…

  3. 巨大貴婦人「ドミトレスク」の“ほぼ等身大バスタオル(3m)”が当たる!『バイオハザード ヴィレッジ』の新体験版プレイキャンペーン開催

    巨大貴婦人「ドミトレスク」の“ほぼ等身大バスタオル(3m)”が当たる!『バイオハザード ヴィレッジ』の新体験版プレイキャンペーン開催

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月16日】─「WonderGOO」が抽選販売を開始、「ドン・キホーテ」は新たな受付を予告

  5. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  6. 『原神』Ver.1.5の新情報公開!週ボスの樹脂量調整や、スマホ版の狙い撃ちを改善―4月16日には予告番組も実施

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月12日】─2件の新たな抽選受付が開始、「ビックカメラ.com」は明日の午前9時59分まで

  8. 『原神』Ver.1.5で「鍾離先生」が再び!新たな伝説任務「古聞の章・第二幕」を伴って復刻

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』イーサンってシリーズで最も可哀想な主人公じゃないか?―レオンやクリスにはない“巻き込まれ感”

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

アクセスランキングをもっと見る