人生にゲームをプラスするメディア

アルテピアッツァの新作はタワーディフェンスゲーム、DSiウェア『アロー・オブ・ラピュタ』

任天堂 DS

アロー・オブ・ラピュタ
  • アロー・オブ・ラピュタ
  • アロー・オブ・ラピュタ
  • アロー・オブ・ラピュタ
  • アロー・オブ・ラピュタ
  • アロー・オブ・ラピュタ
  • アロー・オブ・ラピュタ
  • アロー・オブ・ラピュタ
アルテピアッツァは、DSiウェア『アロー・オブ・ラピュタ』を11月24日より配信することを発表しました。

『アロー・オブ・ラピュタ』は、天空に浮かぶ浮遊城塞に、剣士や弓兵、魔導師などの兵士(ユニット)を配置して、迫り来る魔王軍から拠点を守り抜く、“タワーディフェンス”タイプのシミュレーションゲームです。プレイヤーは、天界と地上界を代表して魔王軍との戦いを指揮する「戦略指揮官」に選ばれた主人公ルークとなり、天界の姫・ノエル王女をともなって、各地を転戦します。

ステージ数は全16マップ。森に囲まれた古城、砂漠の遺跡、科学都市、さらには軍艦をモチーフにしたステージで、復活した魔王の野望を阻止するため、魔界のモンスターたちを迎え撃ってください。城塞ラピュタには、かつて魔王を葬った古代の魔法兵器「ラピュタ砲」が備え付けられています。魔王軍の基地上空では、このラピュタ砲にエネルギーを充てんし、敵基地へ聖なる光の矢を放つミッションを遂行することになるでしょう。

アルテピアッツァによれば、“タワーディフェンス”ジャンルを体験したことのない人でも楽しめるよう、オーソドックスなシステムを目標として開発したとのこと。プレイヤーは、兵士などのユニットを配置するだけでなく、ポイントをためて、戦闘を有利にする「スキル」を習得したり、自軍のパーツを強化したりすることが可能です。また、従来のタワーディフェンスにはなかった「前哨戦」(敵がプレイヤー側の基地に到着する前の空中戦)を入れるなど、本作ならではのシステムも実装されています。

『アロー・オブ・ラピュタ』は、11月24日より配信開始で価格は500DSiポイントです。

(C)2010 ARTEPIAZZA All rights reserved.
(C)2010 HAYATO MATSUO
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  2. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

    あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  5. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  6. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  7. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

  10. 『VOEZ』のパッケージ版が新たな機能を追加しNintendo Switchで発売決定

アクセスランキングをもっと見る