人生にゲームをプラスするメディア

EA、100人規模での人員削減?

ゲームビジネス 開発

海外の複数メディアは、エレクトロニック・アーツが100人規模での人員削減を行ったと伝えています。

MCVは同社の北米の広報担当者のコメントとして「当社は小規模な人員削減を行ないました。これは定期的なもので、タイトルが発売される事に適切な人員規模を維持するために行っているものです。年末には多くのタイトルが発売されますので、その後にチームの規模を調整する必要があります。しかしながらEAは成長しており、更に才能ある人材を求めています」と紹介しています。

その数については『Duke Nukem』で知られる3D Realmsの代表であるGeorge Broussard氏がTwitterで100名規模ではないかと示唆しています。「EAカナダは100人以上をレイオフしました。世界的な規模では数百になるかもという噂もあります」

さらに1UPはEAカナダは開発していた『NBA Elite』で失敗し、フランチャイズはEA Tiburonに引き継がれたと伝えています。同社は『マッデンNFLシリーズ』で知られますが、同シリーズを開発するきっかけも、Visual Conceptが開発に失敗したためと伝えられています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

    インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  2. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

    BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

  3. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  4. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  5. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  6. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

  7. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  8. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  9. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  10. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

アクセスランキングをもっと見る