人生にゲームをプラスするメディア

『パックマン』が生誕30周年を迎え超進化『パックマン チャンピオンシップ エディション DX』最新情報

バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox360ソフト『パックマン チャンピオンシップ エディション DX』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
パックマン チャンピオンシップ エディション DX
  • パックマン チャンピオンシップ エディション DX
  • パックマン チャンピオンシップ エディション DX
  • パックマン チャンピオンシップ エディション DX
  • パックマン チャンピオンシップ エディション DX
  • パックマン チャンピオンシップ エディション DX
  • パックマン チャンピオンシップ エディション DX
  • パックマン チャンピオンシップ エディション DX
  • パックマン チャンピオンシップ エディション DX
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox360ソフト『パックマン チャンピオンシップ エディション DX』の最新情報を公開しました。



『パックマン』30周年を迎えた今年、超進化した新しいパックマン『パックマン チャンピオンシップ エディション DX』がPS3とXbox360にダウンロード専用ソフトとして登場します。



前作『パックマン チャンピオンシップ エディション』は、2007年にニューヨークで開催されたパックマン世界大会用に作られた作品ですが、今回、さらに”手軽さ”と”爽快さ”が劇的に増して登場です。プレイヤーはメイズ(迷路)の中でパックマンを操作。メイズの中に存在するさまざまなゴーストたちの追跡をかわしながらメイズ内の黄色いクッキーを食べていくのは、初代から変わりません。ただし、メイズはリアルタイムで変化。得点が増えるにつれてゲームのスピードが増していき、ギリギリの攻防と大逆転が味わえます。



『パックマン チャンピオンシップ エディション DX』には今までのパックマンにはない革命的な要素が追加されました。まずは、初心者の救済処置として、そして経験者には熱い演出として、パックマンがピンチのときは自動的に「スローモーション」になります。この演出により、ゴーストとのギリギリの攻防、スリリングな追いかけっこを楽しむことができ、ハラハラドキドキといった緊張感がより一層増しているとのことです。



そしてピンチ回避の必需品「ボム」。ボムを使うと、ゴーストが一旦巣に戻っていきます。使用回数が限られているのでむやみに使うことはできませんが、どうしてもという時には迷わず使いましょう。ステージ後半は速度も上がってくるので前半戦では是非とも節約したいところです。



一方で、ヤリコミの幅も劇的に向上。メイズ(迷路)には「眠りゴースト」という、文字通り寝ている緑色のゴーストも存在しています。パックマンに迫り来るゴーストはもちろん、これら寝ているゴーストも起こしながらゴーストの行列=トレインを作っていきましょう。ギリギリでゴースト集団に追われる緊張感もたまりませんが、パワークッキーを食べた後の一気に逆転できれば、気分は爽快。効率よく得点を稼ぐために、トレインをいかに上手に作るかがポイントとなります。

『パックマン チャンピオンシップ エディション DX』は、2010年に配信予定で価格は未定です。

(C)2010 NAMCO BANDAI Games Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

    『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  2. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

    『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  3. 『FF7』リメイク版のPVで気になる10のポイント!バトルはどう進化するのか、原作再現要素など注目すべき点をチェック

    『FF7』リメイク版のPVで気になる10のポイント!バトルはどう進化するのか、原作再現要素など注目すべき点をチェック

  4. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  5. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

  6. PS4版『Apex Legends』PS Plus加入者限定コンテンツが無料配信中!

  7. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  8. 『グランブルーファンタジー ヴァーサス』ウメハラVSふ~どによる対戦映像公開!気になるゲームシステムもお披露目

  9. 「これ無理!」と叫びたくなる、『ダークソウル』初見殺しシーン5選【実況動画レポ】

  10. SIE、PS Vitaの出荷を完了─携帯型PlayStation約14年の歴史に幕

アクセスランキングをもっと見る

1