人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に

その他 全般

【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
  • 【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
  • 【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
  • 【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
  • 【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
  • 【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
  • 【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
  • 【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
  • 【TGS 2010】小島プロダクションステージイベント、ニンテンドー3DS向け『METAL GEAR SOLID』は2011年に
9月16日から幕を開けた東京ゲームショウ2010のコナミブースでは、小島プロダクションがスペシャルステージイベントを開催しました。



小島監督から重大発表はあったのか?イベント初日ということで特に注目を集めたその模様をお伝えします。

Ustreamでもライブ中継されたステージには、司会・進行役の菊地由美さんと小島秀夫監督が登場。まずは『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』の全国地区大会の様子や優勝チームの紹介を行いました。今週日曜日には東京ゲームショウ会場で決勝戦が開催されるということです。



次に、9月22日に発売される『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』の新作サウンドトラック「平和と和平のブルース」や、スクウェア・エニックスから発売されるアクションフィギュアシリーズ、そしてコナミの物販ブースで販売されるメタルギア関連商品などを順番に紹介。



ここから小島プロダクション新作タイトルの話題に移行。E3 2010で発表されていたニンテンドー3DS向け新作『メタルギア』の正式タイトル名が、『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER』に決定したことや、発売時期が2011年に決定したことが発表されました。しかし期待された映像や新情報の公開はありませんでした。



お次は『METAL GEAR SOLID RISING』のプロデューサー松山重信氏がステージに登場。国内向けに初めて公開するトレーラー映像や、本物の刀職人が手掛けたという雷電の刀のレプリカを紹介。こちらも初公開となる実機デモプレイまで行われ、「何でも切れる」刀アクションのゲーム要素が解説されました。気になる発売時期については「まだ言えません、鋭意制作中です」とのこと。



ステージイベントのフィナーレを飾ったのは、悪魔城ドラキュラシリーズの最新ゲームとなる『Castlevania -Lords of Shadow-』。小島監督自ら徹夜で編集したという7分に及ぶ吹き替え版トレーラー映像が披露され、メタルギアシリーズでお馴染みのキャストを起用した豪華声優陣が発表。



なんと小島監督自身も「チュパカブラ」役で声の出演を果たしてしまったようです。また、ブースの試遊台とは異なる内容の実機デモプレイで、緊張感ある巨大ボス戦闘シーンを見ることができました。

『Castlevania -Lords of Shadow-』は、日本国内での発売日が2010年12月16日に決定、通常版が7,980円(税込)、限定版が9,980円(税込)。限定版には単品発売予定のないサウンドトラックCDが同梱されるとのことです。



さらに国内公式サイトも今日オープンしており、海外スタジオ制作のタイトルながら、小島プロダクションの本作への力の入れようが伺えました。小島プロダクションスペシャルステージイベントは、明日17日以降もコナミブースにて開催予定です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

    【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  5. 『World of Warships』と『アズールレーン』がコラボ決定!ウォーゲーミングジャパンによるトークイベントで明らかに

  6. 『ニーア オートマタ』のアダムとイヴがLINEスタンプに!「いい子だ」「ニイチャーン!」など全40種類

  7. 12年ぶり完全新作「ゾイドワイルド」発表!2018年6月より展開、スイッチでのゲーム化も予定

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 「モンスターハンター:ワールド×ALOOKコラボメガネ」ラインナップ判明! ネルギガンテなど全6モデル

アクセスランキングをもっと見る

1