人生にゲームをプラスするメディア

「映画原作ものなんて作りたくなかったし、失敗すると思った」 ― 『ゴールデンアイ 007』開発秘話

あの大ヒットFPSは全く期待されていなかったそうです。

任天堂 Wii
ゴールデンアイ
  • ゴールデンアイ
あの大ヒットFPSは全く期待されていなかったそうです。

『ゴールデンアイ 007』は1997年発売のFPS(一人称シューティング)。大ヒットを記録し、Wiiでリメイクが発売されることが決定しています。

オリジナル版を作ったレア社のMark Betteridge氏は、ゲームを作ることになった時の反応は決して芳しいものではなかったと語ります。

「それは我々がやりたいことではなかった。我々はオリジナルのIPでゲームを作りたかったし、映画原作のゲームは映画会社が多くの権利を所有する。だが、任天堂はとても鋭かった」

Gregg Mayles氏によれば、社内的には『ゴールデンアイ 007』は失敗作になると見なされており、E3での反応が鈍かったことからオリジナルの『バンジョーとカズーイの大冒険』を開発していて良かった・・・と感謝したそうです。

George Andreas氏は、開発中も『ゴールデンアイ 007』は全く期待されていなかったと述懐します。ただ、発売直前になって「期待されていなかった」タイトルは信じられないほどできがよいことが分かります。

「開発中ないろんな段階でゲームを見ていた。発売4ヶ月前に見たときは“神よ、これは何かの間違いじゃないのか”と思ったね」

かくして『ゴールデンアイ 007』は800万本を超える大ヒットとなり、長く人々の心に残るゲームとなりました。後にメーカーを代表する作品が、実は社内的に全く期待されていなかった・・・とは興味深いエピソード。何事も終わってみるまでは分からないということなのかもしれませんね。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

    『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

  4. シリーズ最新作『スノーランナー』の運搬業務はどこまでリアル?老舗材木店の若大将に訊く“トラック乗りの心構え”

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  8. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る