人生にゲームをプラスするメディア

EA、日本語版『ニード・フォー・スピード ホット・パースート』2010年秋に発売

任天堂 Wii

ニード・フォー・スピード ホット・バースト
  • ニード・フォー・スピード ホット・バースト
  • ニード・フォー・スピード ホット・バースト
  • ニード・フォー・スピード ホット・バースト
  • ニード・フォー・スピード ホット・バースト
  • ニード・フォー・スピード ホット・バースト
  • ニード・フォー・スピード ホット・バースト
  • ニード・フォー・スピード ホット・バースト
  • ニード・フォー・スピード ホット・バースト
エレクトロニック・アーツは、Wii/PS3/Xbox360/PCソフト『ニード・フォー・スピード ホット・パースート』を2010年秋に発売すると発表しました。



本作は究極のスピードバトルを体感できるレーシングゲームシリーズ『ニード・フォー・スピード』の最新作。前作『ニード・フォー・スピード シフト』ではリアル路線に進んだ本シリーズですが、今作では公道を爆走する夢のスーパーマシンとポリスカーのカーチェイスという、常識破りのアクションレース路線を突っ走っています。



開発は同じく常識破りのアクションレース路線を突っ走る『バーンアウト』シリーズを作り出したCriterion Gamesで、そのクオリティには期待できそうです。また、本作には特徴的なシステムである「Autolog機能」が搭載、タイムレコードやランクなどの情報をリアルタイムで共有することが出来ます。

なおPS3/Xbox360/PC版にはアンロックコードが通常パッケージに同梱。本来は北米やヨーロッパで発売されている「Limited Edition」のみに同梱されているものですが、日本語版では始めから6台のスーパーカーを使用することができます。

『ニード・フォー・スピード ホット・パースート』は2010年秋に発売予定で、価格はWii版が6,090円(税込)、PS3/Xbox360版が7,665円(税込)、PC版がオープン価格となっています。

(C)2010 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, Need for Speed, the “N” icon and the Need for Speed logo are trademarks of Electronic Arts Inc. The names, designs, and logos of all products are the property of their respective owners and used by permission. All other trademarks are the property of their respective owners.
《石元修司》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

アクセスランキングをもっと見る