人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2010】イベントの華、コンパニオンの舞台裏を聞いた

イベントの華、コンパニオン。東京ゲームショウなどではプロのコンパニオンが雇われますが、チャイナジョイではプロに加えて、アルバイトの大学生やOLもいるようです。

その他 全般
【China Joy 2010】イベントの華、コンパニオンの舞台裏を聞いた
  • 【China Joy 2010】イベントの華、コンパニオンの舞台裏を聞いた
  • 【China Joy 2010】イベントの華、コンパニオンの舞台裏を聞いた
イベントの華、コンパニオン。東京ゲームショウなどではプロのコンパニオンが雇われますが、チャイナジョイではプロに加えて、アルバイトの大学生やOLもいるようです。

取材班が会場近くのファーストフード店で朝食を採りながら取材の打ち合わせをしていたところ、たまたま隣のテーブルでメイクに余念のない女性3人組がコンパニオンだとわかり、意気投合。思わず話を聞いてしまいました。
 
彼女たちは市内の大学に通う大学生で、経済学を選考している2年生。NVIDIAのアルバイトで、コンパニオンとして会場に通うところだそうです。同社は今年のチャイナジョイで、PCゲームで立体視が楽しめる「3D Vision」をアピールしていました。そのため多くのコンパニオンが必要になったのかもしれません。

コンパニオンたちエヌビディアブース


1日のアルバイト料は、だいたい大卒の初任給の10分の1程度とのこと。日本円に直すと2万円弱でしょうか。会期は4日間なので、全部出ると、なるほど、ちょっとしたお小遣いになりそうです。中国で大学生といえば名実共にエリートの卵ですが、このへん日本的です。

週末の過ごし方他を聞いてみると、映画を見たり、服を買ったりするのが好きとのこと。渋谷も109も取材範囲上によく知っていました。一方で普段はゲームをほとんど遊ばないそうですが、まあリア充は東京も上海も同じなのかもしれません。

ちなみに中国ではAKB48のような、素人感覚の女性アイドルグループは見られません。街中をへそだしルックのような露出度の高い服装で歩くのも御法度。そのためコンパニオンのアルバイトは彼女たちにとって、ちょっとしたアイドル感覚が味わえる場なのかもしれませんね。
《小野憲史》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』「トリック・オア・トリートメント」などの概念礼装を手がけたReDrop氏が、“カレーボーイズコレクション”を披露─「いいね」4万5千超え!

    『FGO』「トリック・オア・トリートメント」などの概念礼装を手がけたReDrop氏が、“カレーボーイズコレクション”を披露─「いいね」4万5千超え!

  2. 『Fate』1/7スケールフィギュア「ジャンヌ・ダルク&モードレッド TYPE-MOON Racing ver.」予約受付スタート!

    『Fate』1/7スケールフィギュア「ジャンヌ・ダルク&モードレッド TYPE-MOON Racing ver.」予約受付スタート!

  3. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  4. 『FGO』に新作ゲーム、『Fate』ボドゲの展示も!AnimeJapan2019 ディライトワークスブースレポ

  5. あの西洋甲冑風味「アーマード・パーカー」に新色登場! 灰・黒・茶・緑が選択可能─しっかり“装備”して、春先の寒さに備えよ

  6. TVアニメ『マギレコ』第2弾ティーザーPV公開! メインキャラ集合の新キービジュアルもお披露目

  7. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】海外でしか配信されていないゲームが遊びたい……けど!

  8. 海外YouTuberが『SEKIRO』に登場する鉄の傘をリアルで再現!

アクセスランキングをもっと見る

1