人生にゲームをプラスするメディア

カプコンの新アプリ『万妖絵巻 あやだま』配信開始、『モンハンモバイル』にも新ステージ・新武器がお目見え

カプコンは、iモード向けゲームサイト「カプコンパーティ」において、パズルシューティングゲーム『万妖絵巻 あやだま』の配信を開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
万妖絵巻 あやだま
  • 万妖絵巻 あやだま
  • モンスターハンターモバイル
  • 万妖絵巻 あやだま
  • モンスターハンターモバイル
  • 万妖絵巻 あやだま
  • モンスターハンターモバイル
  • 万妖絵巻 あやだま
  • モンスターハンターモバイル
カプコンは、iモード向けゲームサイト「カプコンパーティ」において、パズルシューティングゲーム『万妖絵巻 あやだま』の配信を開始しました。



『万妖絵巻 あやだま』は、和の雰囲気が漂いステージごとにさまざまな外見・移動&攻撃パターン・効果音を持つ妖怪を倒すパズルシューティングゲームです。

遊び方は、隣接するブロックを入れ替えて、縦か横に同色のブロックを3つ以上並べることで矢が発射され、その矢を画面内の妖怪に当て、体力ゲージを空にするとステージクリアとなります。

なお、各ステージでザコ敵を倒した後に現れるボス妖怪は、ブロックを3つ並べても矢を発射することができない「おじゃまブロック」に変える攻撃を放ちます。おじゃまブロックは、おみくじをつかうことで一掃できますが、「凶」が出てしまうと「凶」の字型におじゃまブロックが出現するのでご注意を。

また、ボス妖怪は、体の一部分にしか攻撃が効かなかったり分身などができるので簡単に倒させてはもらえません。ステージは全部で7ステージ用意されています。

そのほか、一度クリアしたステージの妖怪は「妖怪絵巻」に記録されるのであとからいつでも紹介文や画像を見ることができたり、ハイスコアランキングに対応しているので、全国のあやだまプレイヤーとスコアを競うことができます。

『万妖絵巻 あやだま』は、FOMA703i/903i以降に対応し、月額315円(税込)にて配信中です。

アクセス方法:メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→カプコンパーティ

(C)CAPCOM 2010



また、『モンスターハンターモバイル』では、8月2日よりHR12のクエストがプレイできるようになりました。そのほか、新マップ「雪山・夜」や新武器「ガンランス」も追加されています。雪山・夜ステージで夏の暑さをクールダウンしてください。

『モンスターハンターモバイル』は、FOMA703i/905i以降に対応し、アプリダウンロード315円(税込)+月額315円(税込)にて楽しめます。

アクセス方法:メニューリスト→ゲーム→アクション→モンスターハンター

(C)CAPCOM 2009
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  2. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

    『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  3. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  5. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  6. 『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』最新PVが公開!ゲームジャンルは「お着替え×箱庭シミュレーション」

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  9. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  10. 360°空中アクション『Kick-Flight』発表!『ポコロンダンジョンズ』を手掛けたグレンジによる最新作

アクセスランキングをもっと見る