人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2010夏】かわいいアイルーも登場、カプコンブースは『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』が人気

その他 全般

次世代ワールドホビーフェアー 10 Summer カプコンブースの出展内容が公開
  • 次世代ワールドホビーフェアー 10 Summer カプコンブースの出展内容が公開
  • 【WHF 2010夏】CAPCOM
  • 次世代ワールドホビーフェアー 10 Summer カプコンブースの出展内容が公開
  • 【WHF 2010夏】CAPCOM
  • 次世代ワールドホビーフェアー 10 Summer カプコンブースの出展内容が公開
  • 【WHF 2010夏】CAPCOM
  • 次世代ワールドホビーフェアー 10 Summer カプコンブースの出展内容が公開
  • 【WHF 2010夏】CAPCOM
「次世代ワールドホビーフェア '10 Summer」カプコンブースの様子をレポートします。



カプコンブース前には『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』のマイアイルーが登場。そのかわいらしい姿から、会場に来ていた女の子に大人気。写真を撮っている姿を多く見かけました。



『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』の体験待ち時間は75分を超え、会場に駆け付けたファンが楽しんでいました。体験した人にはアイルーのサンバイザーがプレゼントされました。





『モンスターハンターポータブル 2nd G』のタイムアタックチャレンジ大会が開催。「ババコンガ討伐訓練」で見事、上位に入賞したチームにはスペシャルなモンハングッズが進呈されます。またチャレンジクエスト「リオレイア討伐訓練」も実施中、こちらではクエストをクリアすれば同じくモンハングッズがプレゼントされました。



他にも未発売の新作ニンテンドーDS『大神伝 ~小さき太陽~』もプレイ可能。神社のようなスペースが設けられており、チビテラスの姿もありました。



発売されたばかりの『ロックマン ゼロ コレクション』の試遊することができました。発売済みタイトルながら50分を超える行列が出来ていました。過去開催のWHFにおいて、『ロックマンエグゼ』や『流星のロックマン』などの大会がよく開催されていましたが、たまには『ロックマン ゼロ コレクション』のような純粋にゲームをプレイする機会もいいですね。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007,2008 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 【編集後記】最近のゲームはスクショ撮影が楽しすぎる

    【編集後記】最近のゲームはスクショ撮影が楽しすぎる

  3. 【昨日のまとめ】サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース、『けものフレンズぱびりおん』事前登録スタート、ディライトワークスが新規プロジェクトのメンバー募集…など(10/19)

    【昨日のまとめ】サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース、『けものフレンズぱびりおん』事前登録スタート、ディライトワークスが新規プロジェクトのメンバー募集…など(10/19)

  4. 『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

  5. 荒廃したビル街、赤い戦車、ハンター…謎めく映像「真・世紀末RPG、誕生。」がPlayStation JapanのYouTubeチャンネルに登場

  6. 『FGO』などの代表作を持つディライトワークス、新規プロジェクトに向けたメンバー募集を開始

  7. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  8. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  9. 『真・女神転生 25th Anniversary』“バケツ”などがラインナップされた「みんなのくじ」が登場!

  10. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る