人生にゲームをプラスするメディア

ビーバーとロボットがタワーディフェンスするWiiウェア『Robocalypse: Beaver Defense』

任天堂 Wii

ビーバーVSロボットというWiiウェア、ジャンルは新・定番でした。Vogster Entertainmentは北米エリアでは5月31日から、欧米エリアでは6月4日から『Robocalypse: Beaver Defense』の配信を開始しています。

『Robocalypse: Beaver Defense』はタワーディフェンス系のゲーム。
ミュータントビーバーが操る軍用ロボット部隊から司令部を守るのが目的です。



RTS(リアルタイムストラテジー)とタワーディフェンスを融合した内容が特徴。防御機能を持ったタワーを設置するタワーディフェンス的要素に加え、「ヒーローロボット」を自在に動かして敵を柔軟に迎撃するというRTS要素を持っており、両者のエッセンスを合わせた作品となっています。

「ヒーローロボット」は両手にガトリングを持った「JOE COMMAND」、ステルス能力で忍び寄る「SPYDER SCOUT」、スナイパーライフルで狙撃する「VIPER THE SNIPER」など多彩な顔ぶれ。彼らの能力を使いこなすことが攻略のキーとなります。

2008年にニンテンドーDSで発売された『Robocalypse』が翌年iPhone用『Robocalypse - Mobile Mayhem』となり、満を持して発売されたのが『Robocalypse: Beaver Defense』。

海外メディアによれば『Robocalypse: Beaver Defense』の評価も上々なようで、日本での配信も期待したいところですね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. Amazon「プライム ナウ」でスイッチ本体&『スプラトゥーン2』セットが発売、発売日0時に届く!

    Amazon「プライム ナウ」でスイッチ本体&『スプラトゥーン2』セットが発売、発売日0時に届く!

  2. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

    このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  3. 海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

    海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

  4. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  5. 【コラム】『スプラトゥーン2』「前夜祭」は誰に向けたもの?...大盛況イベントの裏を読む

  6. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブンで購入すると限定ギアが入手可能!さらにイカのフィギュア型nanacoも登場

  7. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定ギアの詳細が発表、それぞれのギアパワーが明らかに

  8. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』グッズ&イベント情報まとめ ─ ゲームの外でもイカの世界を楽しもう!

  10. 『スプラトゥーン2』ゲオ限定特典「イカすコップ」付きVerが予約開始、予約は7月3日まで

アクセスランキングをもっと見る