人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、EZweb向けサイトのリニューアル完了!『えどたん』と『1942』配信開始

モバイル・スマートフォン 全般

1942
  • 1942
  • えどたん
  • 1942
  • えどたん
  • 1942
  • えどたん
  • 1942
  • えどたん
カプコンは、EZweb向けゲームサイト「とりきり★カプコン」を6月3日より「カプコンパーティ」へとリニューアルオープンしました。

従来は、従量制だったアプリのダウンロードが、月額315円または1ダウンロード525円(どちらも税込)から選択可能となりました(一部アプリは月額会員のみプレイ可能)。

月額制を選択した場合は、ハイスコアランキングへの参加権や、会員限定アプリのダウンロード、そのほか会員継続6か月目以降ダウンロード数が無制限になるといった特典が用意されています。

アクセス方法:au oneトップ→カテゴリ(メニューリスト)→ゲーム→総合→カプコンパーティ

また、アドベンチャーゲーム『えどたん』およびシューティングゲーム『1942』の配信がスタートしました。



『えどたん』は、230年前にタイムスリップした探偵に憧れる高校生「天道未来」が主人公のアドベンチャーゲームです。次々に巻き起こる謎や事件を全5話構成で解き明かします。「移動する」「話す」「調べる」「見せる」の4つのコマンドを選ぶだけの簡単操作で、誰でも気軽にプレイできるのが魅力です。

町人と同心という二つの着物に着替えることで、普段と異なった立場での捜査ができるユニークな「着替えシステム」も実装されています。着替えシステムは、町人姿で怪しまれずに人々のうわさ話を聞き込みつつ、同心姿では権力を利用し強引に情報を聞き出すことが可能です。ただし、捜査を失敗すると「同心の評判」ゲージが減少し、ゼロになるとゲームオーバーとなります。

『えどたん』は、BREW端末に対応し、情報料は月額315円(税込)です。



『1942』は、1984年にアーケードゲームとして登場したシューティングゲームです。

難易度がEASY/NOMAL/HARDの3段階用意されているほか、弾を自動的に発射するオートショットや、自機がやられそうになった際に自動的に宙返りをするオート宙返りといった機能を搭載し、シューティングが得意な人から苦手な人まで誰にでも楽しめるようになっています。

待ち受ける全32ステージのクリアを目指し、トリッキーな動きの小型機や画面いっぱいの大型機を撃ち落としましょう!

『1942』は、BREW端末に対応し、情報料は月額315円または1ダウンロード525円(どちらも税込)です。

(C)CAPCOM 2010
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』あなたが実装してほしい霊衣は?【読者アンケート】

    『FGO』あなたが実装してほしい霊衣は?【読者アンケート】

  2. 『FGO』Androidユーザーはご確認を─動作環境の更新を予定、対応環境を満たしていないとプレイ不可

    『FGO』Androidユーザーはご確認を─動作環境の更新を予定、対応環境を満たしていないとプレイ不可

  3. 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】

    爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】

  4. 『マギアレコード』「美樹さやか」が遂に登場!「10連ガチャチケット」が貰えるログインボーナスも

  5. 『きららファンタジア』、「キルミーベイベー」の正式参戦が決定!あぎりのとっておきも公開

  6. 『グラブル』SSレア装備が手にはいる「スターレジェンド10連ガチャ」開催決定

  7. 『FGO』あなたにとって、最高のケモミミサーヴァントはどの娘ですか?【読者アンケート】

  8. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  9. 【読者アンケート】『FGO』あなたはどのメガネが好き?1位に輝いたメガネサーヴァントは・・・

  10. ラヴクラフト作品集『クトゥルーの呼び声』の帯に「FGO」のアビゲイルとラヴィニアが登場!

アクセスランキングをもっと見る