人生にゲームをプラスするメディア

抽選でリアルの宅配野菜セットがもらえちゃう!「野菜」がテーマの農業SLG『おやさい!』

more communicationとらでぃっしゅぼーやは、「野菜」をテーマにした農業シミュレーションゲーム『おやさい!』の配信を開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
おやさい!
  • おやさい!
  • おやさい!
more communicationとらでぃっしゅぼーやは、「野菜」をテーマにした農業シミュレーションゲーム『おやさい!』の配信を開始しました。

『おやさい!』は、「おや」指で「やさい」作りを疑似体験できることをコンセプトとした農業シミュレーションゲームです。



プレイヤーは農場主となって与えられた未開拓の土地を耕し、野菜作りに励みます。出来た収穫物を売って得たお金で増産体制を整え、更なる収穫アップを目指します。収穫物をたくさん売るほど農場レベルが上がり、レベルが上がることで舞い込んだ「特別注文」によってストーリーが展開することもあります。

GPSなどで現在位置を送信すれば、移動距離に応じたゲーム内ポイントをゲットできたり、ゲーム内キャンペーンで指定された地域で位置情報を送るとレアアイテムや特別ボーナスポイントをゲットすることも可能です。

また、ゲーム内の状況をガイドしてくれるナビゲートキャラ「カカシ」が、農場の災害確率を下げたり、農業運営に役立つ様々なサポートやアドバイスをしてくれるなど、ゲーム内での心強いパートナーとなってくれそう。「カカシ」には、HPがあり、災害などを防ぐとHPが低下し、収穫時に判定される「料理」によって回復します。

現在『おやさい!』サービス開始キャンペーンを実施中で、6月中に会員登録をするとアバターアイテムがプレゼントされるほか、友達紹介キャンペーンでは二度と手に入らない特別アイテムがプレゼントされます。そのほか、ゲーム内でもらえる特別な種を育てると、らでぃっしゅぼーや提供「リアル」の有機・低農薬野菜が抽選でプレゼントされます。

『おやさい!』は、Flash Lite1.1 端末に対応し、プレイ料金無料の一部有料コーナー制となっています。

(C)more communication
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため

    『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため

  2. iOS向けVTuberアプリ『REALITY Avatar』正式運用開始─アバターを作成すれば即デビュー!

    iOS向けVTuberアプリ『REALITY Avatar』正式運用開始─アバターを作成すれば即デビュー!

  3. 『トリプルモンスターズ』12月21日をもってサービス終了へ―配信開始から約8ヶ月で幕を下ろす

    『トリプルモンスターズ』12月21日をもってサービス終了へ―配信開始から約8ヶ月で幕を下ろす

  4. 『アズールレーン』新SR戦艦「コロラド」が公開―新たなユニオン艦続々紹介中!

  5. 手軽に3Dアバターを作成できる『Vカツ』iOS版配信開始─300以上の項目がカスタマイズできるほか、男性キャラにも対応

  6. 『アナザーエデン』「サイラス」の★5クラスがついに開放!Ver 1.8.6アップデート情報公開

  7. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

アクセスランキングをもっと見る