人生にゲームをプラスするメディア

西健一&澤紫臣の「Game Complex」第一弾は位置情報とMMOを融合した『geotrion』

「Game Complex」が放つ第一弾ゲーム『geotrion』がiPhone/iPod touch向けにApp Storeにて公開されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
geotrion
  • geotrion
  • geotrion
  • geotrion
  • geotrion
  • geotrion
「Game Complex」が放つ第一弾ゲーム『geotrion』がiPhone/iPod touch向けにApp Storeにて公開されました。

Game Complexは株式会社アルケミアを中心に複数社で構成されるプロジェクトで、プロデューサーにRoute24の西健一氏、ディレクターのアマツの澤紫臣氏、サーバーソフトウェア開発をコミュニティーエンジン株式会社、クライアントソフトウェア開発をアマツ株式会社が担当しました。ちなみに、その開発はDTK(Doryoku To Konjou)メソッドを導入した困難なものだったとのこと。

『geotrion』はGPSを利用したゲームで、プレイヤーの位置情報をもとに、世界中のプレイヤーと世界地図上で三角形を作るというゲームです。画面上に現れるエナジーやパワーアップアイテムを集めながら、他のプレイヤーとできるだけ大きな三角形を地図上に描きます。高度を8段階で帰られ、高度が高いほど大きな三角形が描きやすくなりますが、エナジーの消費も大きくなります。ゲームはとてもシンプルなルールですが、なかなか中毒性があります。筆者も遊んでいたら熱中してしまい、ランキング3位にまでなってしまいました。

『geotrion』は今後もアップデートを予定していて、ゲームとしては、現在地図にGoogleMapAPIを使っているのを、処理速度を向上させてアースビュー(衛星写真等)に変更することを検討しているそうです。また、GPSを利用したジオメディアという観点では、ランドマークやスポンサー店舗を含んで三角形を作ることで実際に利用できるクーポンを配布するなどの試みを検討しているとのこと。

価格は450円(6月末までセール価格として350円で配信中)。

西氏によればGame Complexは「様々な種類のゲームを集めたポータルサイトになる予定」だそうで、その第一弾が『geotrion』ということになります。「他にも某メジャータイトルも仕込んでいる」ということですので、今後の展開も楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』読者が最初に絆レベル上限開放したサーヴァントを大公開!嫁サバと使用率、多く選ばれたのは果たして・・・【アンケート】

    『FGO』読者が最初に絆レベル上限開放したサーヴァントを大公開!嫁サバと使用率、多く選ばれたのは果たして・・・【アンケート】

  2. 『FGO』12月のアップデート情報が公開―真名隠し対象サーヴァントにバトルボイス選択機能が追加!

    『FGO』12月のアップデート情報が公開―真名隠し対象サーヴァントにバトルボイス選択機能が追加!

  3. 『FGO』FGO Duel&チャレンジクエストステージ、トップはダメージ300万超えー愛のある編成も光る

    『FGO』FGO Duel&チャレンジクエストステージ、トップはダメージ300万超えー愛のある編成も光る

  4. 最大ダメージは300万越え!チャレンジクエストステージレポート【FGOフェス2018】

  5. 『FGO』第2部第3章「人智統合真国 シン 紅の月下美人」を考察【特集】

  6. 『FGO』冬祭り!マスターたちの気になる質問に答えるキャスト&スタッフトークショー

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『FGO』新イベント「ホーリー・サンバ・ナイト」12月12日にスタート! ★4「ケツァル・コアトル〔サンバ/サンタ〕」もお披露目

  9. 『FGO』第2部 第3章の新実装サーヴァントを手がけたクリエイター陣のイラストやコメントをまとめてお届け! 項羽や虞美人、始皇帝など6騎

  10. 『FGO』マシュたちがサーカス団に!?やはり女主人公が大暴れの着ぐるみトークショー

アクセスランキングをもっと見る