人生にゲームをプラスするメディア

ワーカービー、アドベンチャーゲーム『アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2』を配信

ワーカービーは、iモードおよびYahoo!ケータイ向けアドベンチャーゲーム『アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2』の配信を開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2
  • アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2
  • アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2
  • アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2
  • アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2
  • アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2
  • アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2
ワーカービーは、iモードおよびYahoo!ケータイ向けアドベンチャーゲーム『アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2』の配信を開始しました。



『アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2』は、H・P・ラヴクラフト原作のクトゥルフ神話がモチーフのアクションホラーアドベンチャーゲームで、シリーズ第2作目となります。

舞台は前作の2年前、1920年の夏に主人公が乗り込んだ豪華客船で起こった事件です。この豪華客船の中で謎の男ファントムと初めて出会い、彼の数奇な運命が始まったのでした。

作中には、活動的な女性新聞記者「ライア」、Act1のヒロイン三姉妹の長女「ジェーン」、舞台となる豪華客船の船主の娘「ユナ」の3人のヒロインが登場します。彼女たちへの接し方でゲームの展開は変化し、さまざまな結末のマルチエンディングへと進んでいきます。

プレイ中、敵と遭遇すると戦闘パートに切り替わります。戦闘パートでは特殊な銃「サイコルト・リボルバー」を使って敵を撃退します。弾切れに注意しながら敵を倒してください。

『アンソニー・クリーガンの事件簿 Act2』の対応機種は、ドコモFOMA703i以降、Yahoo!ケータイ3GC端末です。情報料はiモード向けが300ポイント、Yahoo!ケータイ向けが1ダウンロード315円(税込)となっています。

アクセス方法:
iモード:iMenu→メニュー/検索→ゲーム→ミニゲーム→WORLDゲーム城
Yahoo!ケータイ:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ケータイゲーム→ゲームパック→Living Games

(C)Elements
(C)Worker Bee Inc.
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  2. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  3. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

    【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  4. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 『スピードウィッチバトル』TGS2018に出展! 魅力的な世界と高速カードバトルの詳細を初お披露目

  7. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  8. 『ぷよクエ』人気投票の結果を発表!1位に輝いたのは「アルル&カーバンクル」&「夢の配達人シリーズ」

  9. 【CEDEC 2017】グリー『アナザーエデン』開発における課題の解決術...円滑な開発は失敗から?

  10. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

アクセスランキングをもっと見る