人生にゲームをプラスするメディア

EAやディズニーの特許侵害訴訟は和解へ・・・音声入力を巡って

ゲームビジネス 開発

米テキサスのBareis TechnologiesがEA、ディズニー、ユービーアイソフト、SCEA(ソニー・コンピュータエンタテインメントアメリカ)を特許侵害で訴えていたのは既報の通り。

SCEAの『SOCOM』シリーズやUbisoftの『エンド ウォー』、EAの『NASCAR』シリーズとディズニーの『Disney's Phonics Quest』が「音声入力を通じてディスク上に存在するデータにアクセスする」技術や「情報アクセスのための音声認識テンプレートを持つ光学ディスク」といった特許を侵害しているというのがBareis Technologiesの主張。

和解の条件は公開されていませんが、Bareis Technologiesがロイヤリティと損害賠償を求めていたことから、何らかの支払いが行われるのではないかとみられています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

    Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

  2. 13歳未満も楽しめる! 「ヘッドセットレスVR」で遊ぶアトラクション『オバケハンター』稼働開始

    13歳未満も楽しめる! 「ヘッドセットレスVR」で遊ぶアトラクション『オバケハンター』稼働開始

  3. VRゲームで初の死亡事故か―ロシアの通信社が男性の事故死を報道

    VRゲームで初の死亡事故か―ロシアの通信社が男性の事故死を報道

  4. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. マイクロソフトはセガ買収を検討していた ― 元幹部が明かす

  6. ビデオゲームの父をディカプリオが演じる!ノーラン・ブッシュネルの「Atari」が映画化決定

  7. 任天堂オブアメリカが幹部人事を発表、マーケティング担当に前YahooのCMO

  8. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  9. 5歳の少年、ゲームでパニックに−母親はゲーム機を返品

  10. 桜井政博さん公開対談inファミ通ブース

アクセスランキングをもっと見る