人生にゲームをプラスするメディア

可愛いプーヨーと一緒に遊ぶ知育ゲーム『プーヨーとあそぼう エピソード1』2010年春配信決定

アガツマ・エンタテインメントは、Wiiウェア『プーヨーとあそぼう エピソード1』を2010年春より配信すると発表しました。

任天堂 Wii
プーヨーとあそぼう エピソード1
  • プーヨーとあそぼう エピソード1
  • プーヨーとあそぼう エピソード1
  • プーヨーとあそぼう エピソード1
  • プーヨーとあそぼう エピソード1
  • プーヨーとあそぼう エピソード1
  • プーヨーとあそぼう エピソード1
  • プーヨーとあそぼう エピソード1
  • プーヨーとあそぼう エピソード1
アガツマ・エンタテインメントは、Wiiウェア『プーヨーとあそぼう エピソード1』を2010年春より配信すると発表しました。



本作は親子で一緒に楽しめる幼児向け知育ゲームシリーズです。既に海外では展開中の本シリーズ、日本では今回シリーズ第1弾となる『プーヨーとあそぼう エピソード1』がリリースされます。



“プーヨー”とは、コミカルで可愛らしい動物を基調にしたキャラクター達。本編ではこの“プーヨー”たちがプレイする子供たちをナビゲートします。またWiiリモコンのスピーカーから動物の鳴き声や楽器の音が出たり、遊びながら文字や言葉に親しめるなど、実に知育ゲームらしい要素が用意されています。

本編では「あわゲーム」「かさダンス」「ラッキープレゼント」「くもゲーム」「かざぐるまダンス」「ふしぎなプレゼント」全6種類のゲームを遊ぶことができます。子供の年齢に合わせて「ちいさなプーヨー」「大きなプーヨー」と難易度も変更できるようです。

『プーヨーと遊ぼう エピソード1』は、2010年春より配信予定で価格は500Wiiポイントとなっています。

(C)LEXIS NUMERIQUE 2009-2010.Published under license by Agatsuma Entertainment Co.,Ltd.
《石元修司》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『ネコ・トモ』無料体験版の配信をスタート!3DS版は発売延期に

    『ネコ・トモ』無料体験版の配信をスタート!3DS版は発売延期に

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

アクセスランキングをもっと見る