人生にゲームをプラスするメディア

ポールトゥウィン、ゲームチューニングの猿楽庁を子会社化・・・エンターブレインから全株式を取得

ゲームビジネス 開発

ゲームデバッグの大手ポールトゥウィンは、猿楽庁の全株式をエンターブレインから取得して子会社化すると発表しました。

ポールトゥウィンは日本初のゲームデバッグ専門企業で、様々なハードやソフト、コンテンツのデバッグやローカライズ業務を行ってきました。一方で、猿楽庁は任天堂とリクルートが出資したマリーガルマネジメントの一部署から派生し、ゲームの企画の検証からゲームバランスの調整、デバッグまでゲームの「チューニング」を主な業務として行ってきました。

ポールトゥウィンでは国際的な競争が高まる中で、昨年8月には米国サンフランシスコに現地法人PoleTo Win America, Inc.を設立するなど世界的にデバッグ、ローカライズ、ユーザーサポートサービスを行う体制を整えてきました。同社では猿楽庁を子会社化することによって、ゲーム企画の段階から最終的なデバッグや発売後のユーザーサポートまで幅広く対応する体制を構築したいとしています。

株式会社猿楽庁
(1)名称    : 株式会社猿楽庁
(2)所在地   : 東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザB1F
(3)代表者   : 代表取締役 橋本 徹
(4)事業内容  : ビデオゲームソフトのチューニング
(5)資本金   : 2,500万円
(6)設立年月日 : 1997年11月7日
(7)従業員数  : 20名(2010年3月現在)
(8)ホームページ: http://www.sarugakucho.jp/

ポールトゥウィン株式会社
(1)名称    : ポールトゥウィン株式会社
(2)所在地   : 名古屋市名東区本郷3-112 オーラックスビル
(3)代表者   : 代表取締役社長 津田 哲治
(4)事業内容  : 各種ハード/ソフトウェアの検収業務、翻訳業務
(5)資本金   : 3,000万円
(6)設立年月日 : 1994年1月20日
(7)従業員数  : 2,000名(2010年3月現在:登録スタッフを含む)
(8)ホームページ: http://www.ptw.co.jp

株式会社エンターブレイン
(1)名称    : 株式会社エンターブレイン
(2)所在地   : 東京都千代田区三番町6-1
(3)代表者   : 代表取締役社長 浜村 弘一
(4)事業内容  : エンターテイメント関連雑誌・書籍の出版事業、
         ゲームソフト開発事業 等
(5)資本金   : 4億1,000万円
(6)設立年月日 : 2000年4月1日
(7)従業員数  : 244名(2010年3月現在)
(8)ホームページ: http://www.enterbrain.co.jp/
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  2. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  3. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

    『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  4. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  5. スクウェア・エニックス、来年の新卒採用は1割以上が外国籍に

  6. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  7. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  8. 第3回「DMM GAMES カンファレンス 2016」開催、前年度実績や今期戦略が明らかに

  9. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

  10. 【読者の声】2017年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る